日常をかき消すディストピア!浅野いにおのデデデを語る

日常をかき消すディストピア!浅野いにおのデデデを語る | このマンガが目に入らぬかっ!- 漫画のネタバレ・レビューサイトdedede

リアル世界の日常をかき消す!ディストピア世界!

デッドデッドデーモンズデデデデデストラクション!

作品の特徴、リアル世界の日常をかき消す世界!

さて、リアル世界の日常をかき消す!と銘打ったのでその辺りを中心に話をすすめていきたいと思います。

このマンガを通して言えるのは、リアルすぎる日常の中に非現実が入り混じるその新感覚さが癖になるという事です。

作者は浅野いにおさん、今までにいくつか作品が出ていますが、代表作は、ほとんどリアル世界の日常が描かれてきました。

そこから、基本的にはリアル世界の日常を描く作品というスタイルは変わってないですが、今回SFが入り混じったディストピア世界が舞台となります。

では、この記事のタイトルにもあるディストピア世界とはいったい何か。

実はユートピア(理想郷)の反対の世界 という意味になります。

政治の混乱の中、リアルな今の日本がこの作品には描かれています。

それでは、政治の混乱とは何によってこのマンガ世界にもたらされたか。

それは、侵略者、宇宙人の乗った宇宙船によってです。

その宇宙船は巨大で映画に出るような緻密なディテールで圧倒されるビジュアルになっています。

 

原発事故とだぶる「もしも」なマンガ世界

この作品には主人公門出おんたんという女子高生が登場します。

このマンガには、侵略者がこのマンガ世界に現れた日を東北の震災による原発事故とだぶらせたシーンが出てきます。

まず、侵略者が現われた日は8.31と呼ばれます。

作品のセリフで、今日本は有史以来の未曽有の危機に瀕しているんですよ。と、マンガ内のテレビで放送の中で口にされています。

そんな中、子供が、飛んでいる小型宇宙船に向けて石を投げます。

その石が当たって宇宙船は墜落します。

それをネットで知ったおんたんは、現場まで向かい、そこで宇宙船の部品をひろいます。

門出はA線が出てるのに触っていいの?と聞きます。

ここでも原発のようなシーンが出てきました。

ほかに、スマホのゲームらしき話題が出てきたりもします。

やはり、リアルな背景にこのようなリアルな日常が描かれていき、3巻では、大きな悲劇も描かれます。

ネタバレになりますので控えますが。

侵略者が来たことで戦時中となった日本で、ネットで稼ぐおんたんの兄は、ネットの中で言葉によって自分を表現しようとしていたり、今の日本が戦争に突入したらというIF(もしも)がちりばめられています。

 

読んでみてはじめてページから伝わること

読んでもらった方がこの記事より伝わるものがあると思います。

自分は、3巻を読んだときつい、1巻2巻の内容を読み返しました。

グッとくるものもあり、もう一度読みたくなる作りになっています。

それは、登場人物だったり、作品自体だったり…

これから先の話が気になる作品であることは間違いないです。

是非是非おススメします!


スポンサードリンク



当サイト人気記事! アメーーク!!でマンガ芸人達がおススメしていた作品まとめ

【閲覧注意作品】 衝撃の女郎の物語・・・最後まで苦しい「親なるもの断崖」
電子書籍サイト徹底比較
スマホやPCでマンガを読むなら?
 ⇒ 当サイトで人気の電子書籍4サイトを料金や口コミで徹底比較!必ず気に入るサイトがある☆

現在のページTOPへ

【PROJECT6】ホームへ

コメントを残す

サブコンテンツ

☆国内最大のコミック電子書籍サイト☆


“eBookJapan”は日本最大のマンガ(電子書籍)販売サイトです。スマホ・PCどちらでも利用でき、MY本棚にお好みのコミックをそろえてオフラインでも読む事ができます!有名作品も多く、まずはここだけ登録しておけば間違いない!当サイト一押し電子書籍サイトです☆
ebookの立ち読み方法から使い方まで動画で紹介!

カテゴリー

このページの先頭へ

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.