【NARUTO】ナルトの最強のライバル!うちはサスケ | このマンガが目に入らぬかっ!- 漫画のネタバレ・レビューサイト

こんにちは、エルリアです!

今回はナルトの永遠のライバルであり、親友でもあるうちはサスケの御紹介です

何と言ってもまずカッコ良い!!!

NARUTOのキャラでぶっちぎりの読者人気を誇るサスケ

漫画内における強さもまさに最強クラスであり、くの一からの注目度もNo1

その実力と容姿に誰もが憧れるほどカッコ良い、それがうちはサスケなのです

他人を拒み、孤独を背負ったうちは一族の生き残り

主人公であるうずまきナルトの親友であり宿敵でもあるうちはサスケ

写輪眼という瞳術を受け継ぐうちは一族の末裔であり

現うちは一族は彼とサスケの兄であるうちはイタチの二人のみである

火遁雷遁の術を得意としており、身体能力もずば抜けているため体術も得意である

その端麗な容姿から同期のくの一から絶大な人気を誇り、春野サクラ山中いの香燐に恋心を抱かれている

一方でサスケ本人は他人との交友の一切を断っており、任務以外で自分に近づいてくる者に厳しい態度を見せる

悲しき復讐者うちはサスケ

忍として高みを目指すサスケにとって、唯一とも言えるその行動原理が

実の兄のうちはイタチに対する復讐心である

うちはイタチはサスケが幼少の際、サスケ以外のうちは一族を親族諸共皆殺しにしており

以降、木の葉隠れの里を去り、抜け忍として指名手配を受けたS級犯罪者である

しかし、イタチの一連の行動の裏には木の葉隠れの里とうちは一族の間に脈々と受け継がれてきた大きな確執と陰謀が隠されており、サスケはこの事について一切知らされていなかった

サスケの復讐を止めようとする第七班のメンバーの言葉に一切の耳を傾けず

サスケは兄を殺す事だけを己が人生の役割として忍道に勤しむ

唯一サスケの心を動かした宿敵ナルト

九尾の人柱力として孤独な人生を歩んできたうずまきナルト

そんなナルトの境遇に、自身を重ねて見てしまうサスケ

サスケが他者を信用せず孤独なまま兄への復讐心を糧に突き進もうとするのに対し

ナルトは今まで自分を蔑み孤独に陥れて来た他者を理解し自身の中から憎しみを消し去って他者と打ち解け理解しあって成長してゆく

元は同じ境遇であったはずの二人だが、その生き方は正に対極

時にサスケはナルトを羨ましく思い、誰彼構わず許し合えるナルトのその魅力に惹かれるも

互いの運命と信念に翻弄され、両者はぶつかり合う事となってしまう…

うちはサスケうずまきナルトの長い長い因縁の対決の行方が気になる方は、是非NARUTOを最初から最後まで読破して欲しい

NARUTOを【無料立ち読み】できるコミック最強サイトはこちらです!


スポンサードリンク



当サイト人気記事! アメーーク!!でマンガ芸人達がおススメしていた作品まとめ

【閲覧注意作品】 衝撃の女郎の物語・・・最後まで苦しい「親なるもの断崖」
電子書籍サイト徹底比較
スマホやPCでマンガを読むなら?
 ⇒ 当サイトで人気の電子書籍4サイトを料金や口コミで徹底比較!必ず気に入るサイトがある☆

現在のページTOPへ

【PROJECT6】ホームへ