国や世代を超えて愛されるマンガ『ONE PIECE』の人気に迫る!

国や世代を超えて愛されるマンガ『ONE PIECE』の人気に迫る! | このマンガが目に入らぬかっ!- 漫画のネタバレ・レビューサイト9784088704760

国や世代を超えて愛されるマンガ『ONE PIECE』の人気に迫る!

1997年に『週刊少年ジャンプ』(集英社)にて連載を開始した、超大人気マンガ『ONE PIECE』。

作者である尾田栄一郎さんは、同作コミック全巻の世界累計発行部数が3億2086万6000部を記録し、<最も多く発行された単一作家によるコミックシリーズ>として、今年6月に “ギネス世界記録” に認定されている。

なぜ18年以上にわたって連載が続き、しかも偉大な記録を残しているのだろうか。

連載開始当時の少年少女が大人になった今も愛読し、そして現在の少年少女もフジテレビ系列で放送されているアニメを通じて『ONE PIECE』を楽しんでいる。

国や世代を超えて愛される『ONE PIECE』の人気に迫る。

ルフィの懐深さと強い信念

『ONE PIECE』の世界は海賊を中心に描かれ、主人公ルフィやその仲間たちも海賊です。

一般的に海賊といえば悪役をイメージしますが、ルフィたち麦わら海賊団は自由やそれぞれの夢を追いかけ海を旅します。

ストーリーが展開するなかでいわゆるボスが登場しますが、彼らは部下の命を平気で犠牲にしたり、人種差別によって虐げたりと、読者が思わず敵対視するほどの兵

ルフィーは隔てなく人を愛し仲間たちのために死闘を繰り広げます。

読者としては痛快そのもの、ルフィの懐深さと強い信念に魅了されます。

最大の敵 世界政府海軍

9784088801711

一方でルフィたち海賊にとって最大の敵は、世界政府の海軍

海軍の制服の背中には「正義」の文字が書かれていますが、どうも歴史のなかで裏がある様子

海兵のなかには、特権を利用し市民を陥れたり、海賊のスパイがいたりする者もいます。

正義といえど海兵それぞれに正義の形があり、読者が好感をもてるキャラクターも多数登場します。

ルフィは、敵であるはずの海兵であっても相手の温かな人間性を見いだすと友人として接し、時に共闘することも。

実社会が抱えている世界的課題を反映

それから、『ONE PIECE』の世界において、私たちの実社会が抱えている戦争・紛争、人種差別、環境破壊などの世界的課題を反映させています。

マンガを通じて、そうした課題の根本的な要因や解決策について考えることもできます。

またルフィの姿から、現代社会に求められるリーダーシップとは何かを考えさせられます。

たかがマンガではなく、私たちに様々な気づきを与えてくれるからこそ長年愛されているのではないでしょうか。

彼らの物語は、まだまだ続きます。

今後の麦わら海賊団の活躍が、楽しみですね。


スポンサードリンク



当サイト人気記事! アメーーク!!でマンガ芸人達がおススメしていた作品まとめ

【閲覧注意作品】 衝撃の女郎の物語・・・最後まで苦しい「親なるもの断崖」
電子書籍サイト徹底比較
スマホやPCでマンガを読むなら?
 ⇒ 当サイトで人気の電子書籍4サイトを料金や口コミで徹底比較!必ず気に入るサイトがある☆

現在のページTOPへ

【PROJECT6】ホームへ

コメントを残す

サブコンテンツ

☆国内最大のコミック電子書籍サイト☆


“eBookJapan”は日本最大のマンガ(電子書籍)販売サイトです。スマホ・PCどちらでも利用でき、MY本棚にお好みのコミックをそろえてオフラインでも読む事ができます!有名作品も多く、まずはここだけ登録しておけば間違いない!当サイト一押し電子書籍サイトです☆
ebookの立ち読み方法から使い方まで動画で紹介!

カテゴリー

このページの先頭へ

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.