「神アプリ」で敵を倒せ!気弱な主人公の頭脳戦!痛快!"神マンガ" | このマンガが目に入らぬかっ!- 漫画のネタバレ・レビューサイト

♥ライターちゆゆんです♥

⇒「神アプリ」の無料立ち読みはスマホやパソコンで手軽に読める【ebook japan】

【マンガ「神アプリ」ゲームしかとりえのない20才が才能開花?】

「怨み屋本舗」の作者の描く面白マンガ。

最初表紙を見たときは、「子供っぽいストーリーかな?」と思ったんだけど、

やっぱりこの作者の発想の出どころは神がかっている!

ゲーム系のヒラメキ以外にあまり取り得のない20才の冴えない主人公。

ゲームはすごく上手い。

ゲームの中なら神になれるのに、

現実世界だとどうも冴えない、モテない、いいように使われるタイプの主人公。

あと、やたらウンチクが得意で、雑学に詳しい。

ちょっと女々しい、メンドクサイ性格でもあるんだけど、

ある日、そんな主人公に謎の箱が届く。

この箱の中身と出会うことで、人生の転機が訪れ始める。

『GOD TOOLS』と書かれた謎のダンボール。

中身はその名のとおり、”神の道具”だったんです。

冴えない主人公が、持ち前の感性を発揮して、だんだんと輝き始める。

(まぁそれでも冴えないままなんですが笑)

だけど、そこには後ろ暗い陰謀が待ち受けていた・・・!

このダンボールの送り主はいったいなのか?

現代のネットワーク社会のウラと闇に斬り込む、「現代っ子専用の神マンガ」。

⇒「神アプリ」の無料立ち読みはスマホやパソコンで手軽に読める【ebook japan】

【ネットワークに強い者同士の頭脳戦!ケンカでなく頭脳&ヒラメキで勝つ】

雑学やマメチシキに妙に詳しい人ってときどき見かけます。

でも、「知っている」ということは生きる知恵でもあり、

ピンチをうまく乗り越えられる才能でもあるんです。

主人公は気が弱く、ビビリ屋で、殴り合いのケンカもできない。

でも、その分、身を守る術、身を隠す術を知っているんですね。

弱者だからといって、かならず負けが確定しているワケじゃない。

そこがこのマンガの面白さ&痛快さです。

勝負の世界では、「己を知る」ということも大切なポイント。

冷静な自己分析が、主人公の身を救います。

ツマラナイ自分、イマイチな自分、冴えない自分・・・。

それでも”自分で自分の使い道を模索”するって、人生では大切なコト。

でも、「調子に乗ってる痛い目みますよ」ということも同時に教えてくれます(笑)。

自分の才能に酔ってたら、当然足元をすくわれるんです。

その中の一つが、主人公まさかの殺人疑惑(笑)。

出し抜かれ、ハメられることもしょっちゅう。懲りない系です。

さて、この冴えない主人公は、「神アプリ」を使ってどうやってピンチを乗り越えるのか?

ノリは「怨み屋本舗」に似てるけど、

”主人公が弱い”というトコロが決定的に異なるポイント。

自分だって普段スマホアプリに慣れ親しんでるけど、

よく考えたらどこで誰に監視されてるか分からないですよね。

「繋がりすぎて怖い時代になったなあ」と痛感させられるマンガです。

ネットワーク系って意外に情報ダダ漏れってこと多いので、

「現実にこういうハナシもありえるかも・・・?」とちらっと思ったりします。

いやー、よくできてる。文句なしに面白い!

⇒「神アプリ」の無料立ち読みはスマホやパソコンで手軽に読める【ebook japan】


スポンサードリンク



当サイト人気記事! アメーーク!!でマンガ芸人達がおススメしていた作品まとめ

【閲覧注意作品】 衝撃の女郎の物語・・・最後まで苦しい「親なるもの断崖」
電子書籍サイト徹底比較
スマホやPCでマンガを読むなら?
 ⇒ 当サイトで人気の電子書籍4サイトを料金や口コミで徹底比較!必ず気に入るサイトがある☆

現在のページTOPへ

【PROJECT6】ホームへ