「残響」という漫画がゾクゾク&ワクワク!高橋ツトムの新境地sankyou1

⇒この隣人と関わったことから、一線を越える主人公。その出会いは幸か不幸か?「残響」高橋ツトムeBookJapan!で試し読み♪(無料)

【生きている実感のない青年と、隣に住む老人・・・】

「地雷震」で有名な高橋ツトムさんのマンガ、「残響(ざんきょう)」。

2016年夏現在、電子書籍では2巻が最新ですが、

この時点でもうワクワク。新境地マンガです。

ビックコミックスペリオール連載。スペリオールといえば青年誌ですが、

コアものも掲載しているので、一風変わった作品の多い漫画雑誌です。

◆ざっくりしたあらすじ◆

ひなびた工場街のアパートで暮らす「智(さとる)」。

死んだような目で、無感動&無感情で生きています。

ときどきノラ猫を可愛がったりもするけど、猫を見る目には暗い殺気が・・・。

それを、隣人である介護要の老人男性「瀬川」に見抜かれるんです。

瀬川はいつも”壁ドン”で智を呼びつけ、どうでもいい話をしたりする。

でもある日、「俺を殺せ」と瀬川は言います。

生気のない智ですが、それは生きている実感がないためで、

その実感を得るには、「まず俺を殺してみろ」と言うんですね。

智がイキイキと生を送るためには”一線を越えること(=人を殺すこと)”。

それを元ヤクザである瀬川は勧めます。そして、

まずは老い先短い自分を殺すように頼み、拳銃+500万円を渡します。

⇒いきなり隣人から殺し依頼!?でも智はあまり動じない・・・「残響」高橋ツトムをeBookJapan!で試し読み♪(無料)

【すごく突飛な始まり!でもなぜか自然に入り込める】

sankyou2

2巻の表紙は、女装の美少年。物語を大きく左右するキーマンになりそうな人です。

瀬川を殺し一線を越えた智は、瀬川の遺言にしたがって組事務所へ足を運び、

そこで怪しまれ監禁されてしまう。

持っていた拳銃も現金もすべて取り上げられ、牢に閉じ込められています。

そこへ食事を運んできたのが、上の表紙の女。

彼女は性別は男ですが、どういうわけか組事務所で軟禁状態で働かされています。

それを見た智は、「お前を助けてやるから拳銃と現金を持って来い」と命じます。

(↑これも方便なんですけどね。主人公、けっこう残酷です)

ここから主人公の智、一線を越えまくり。

なんだか戦争映画の「ハートロッカー」っぽい。

「ハートロッカー」は戦争から戻っても、普通の暮らしに生きる実感が持てず

何度も戦場に戻る戦争中毒者みたいなお話ですが、

強い刺激がないと、生きている実感を感じられない人種って一定割合で存在します。

智もそんな感じなのかもしれないですね(まだ分からないけど)。

2巻まで読んでみた感じでは、ちょっと浦沢直樹さんの「MONSTER」に似てるような?

淡々とした物語の進行とか描写がちょっぴり似ています。

激しい感情のやりとりとか少ないんだけど、何かものすごく静かに伝わってくる感じです。

奇をてらった感じではなく、「日常の中に非日常が混じっている」ような、

静かな暗さ&怖さを感じさせる斬新なマンガ。まだ2巻までしか出てないので、

⇒読み始めるなら今!「残響」高橋ツトムの漫画をeBookJapan!で試し読み♪(無料)


スポンサード リンク


当サイト人気記事! アメーーク!!でマンガ芸人達がおススメしていた作品まとめ

【閲覧注意作品】 衝撃の女郎の物語・・・最後まで苦しい「親なるもの断崖」
電子書籍サイト徹底比較
スマホやPCでマンガを読むなら?
 ⇒ 当サイトで人気の電子書籍4サイトを料金や口コミで徹底比較!必ず気に入るサイトがある☆

比較なんて面倒だ!という方は電子書籍の最大手「ebookjapan」にしておけば間違いなし!
「ほとんどの作品が無料試し読み可能」
「1冊づつ購入可能」
「お得なキャンペーンが多すぎ!」
「ポイントが貯まってまた買える!」
「マニアックな作品も多数あり!」
「雑誌、写真集、小説なんでもあり!」
って感じで初めて使う方でも、探している漫画がある方でも、このサイトだけで十分満足できちゃいます。 button_001
スポンサー リンク

現在のページTOPへ

【PROJECT6】ホームへ