漫画「弱虫ペダル」でキャラクターが乗っているロードバイクを紹介!

大人気漫画「弱虫ペダル」でキャラクターが使用しているロードバイクについて

サイクルロードレースを舞台にした「弱虫ペダル」ですが、この漫画に影響されてロードバイクを始めたいなと思っている人も多いのではないかと思われます。

「弱虫ペダル」を見てロードバイクを始めるのであれば、せっかくなら好きなキャラクターと同じモデルのロードバイクに乗りたいと思いますよね。

そこで、今回は「弱虫ペダル」の主要キャラクターが乗っているロードバイクのブランドを紹介したいと思います。

これを参考にしてお気に入りのキャラクターとおそろいのロードバイクを購入してみてもいいかもしれません。

大人気漫画「弱虫ペダル」のキャラクターが使用しているロードバイクのメーカーは?

1.野田坂道 ブランド名「BMC」

この漫画の主人公でもあり、超高速のケイデンスを武器に上り坂を圧倒的な速さで駆け上っていくことでおなじみの小野田坂道君が乗っているロードバイクは「BMC」です。

「BMC」といえばイメージ的に赤色の車体がおなじみでもあるのですが、坂道君が乗っているのは珍しい黄色のBMCですね。

2.今泉俊輔 ブランド名「SCOTT」

坂道君と同じ高校のメンバーでもある今泉君が乗っているのは、青色の「SCOTT」というブランドですね。

車体の軽さに定評のあるメーカーですので、ヒルクライムをやろうとしている人におすすめです。

ちなみに今泉君が乗っているのは青色の「SCOTT」ですね。

3.鳴子章吉 ブランド名「PINARRERO」

派手好きのスプリンターで総北高校のメンバーでもある鳴子君が乗っているロードバイクは「PINARRERO」というブランドです。

このピナレロはフレームが特徴的で、左右非対称のうねった感じの作りになっており、見た目にも特徴が表れています。

鳴子君のように派手なものが好きな人で目立ちたいと思っている人であればピナレロを買ってみるのもいいでしょう。

4.巻島裕介 ブランド名「TIME」

独特のダンシングで圧倒的なヒルクライムをやってのけるクライマーの巻島裕介が乗っているのは、フランスのメーカーでもある「TIME」です。

あまり有名なメーカーではないのですが、カーボンフレームにこだわりのあるメーカーで、デザインもお洒落なものが多いです。

5.東堂尽八 ブランド名「RIDLEY」

女性人気No1の箱根学園のエースクライマーであり、総北高校の巻島とはライバル関係でもある東堂尽八が乗っているのは「RIDLEY」というブランドです。

女性人気があまりにも高いので、一時期「RIDLEY」に乗った女性が横行したという話もありました。

6.新開隼人 ブランド名「CERVERO」

箱根学園のエーススプリンターでもある新開隼人が乗っているのは「CERVERO」というブランドです。

このメーカーは漫画の中だけではなく、実際にスプリンター向けといわれているロードバイクでもあります。

新開君のような豪快なスプリンターを目指すのであればこちらがおすすめです。

7.御堂筋翔 ブランド名「DE ROSA」

京都伏見高校のエースですべてにおいて圧倒的な能力を持つことでおなじみの御堂筋君が乗っているのはイタリアの「DE ROSA」というメーカーのバイクですね。

このブランドはロゴが個性的でDEとROSAの間にハートマークがワンポイントで付いていることでもおなじみです。

漫画「弱虫ペダル」でキャラクターが乗っているロードバイクを紹介!まとめ

いかがでしたでしょうか。

「弱虫ペダル」の主要キャラクターが乗っているロードバイクのメーカーを今回は紹介しましたが、特にロードバイクを始めるときにどんなロードバイクを買うべきかということを考えると思うのですが、一般的に最初に買うロードバイクはスペックとは気にせずに予算内で気に入ったデザインのモノを買う方がモチベーションも長続きしやすいと言われています。

もし「弱虫ペダル」を見てロードバイクを始めようと思ったのであれば、ぜひお気に入りのキャラクターと同じロードバイクを買ってみるのもいいでしょう。


スポンサード リンク



当サイト人気記事! アメーーク!!でマンガ芸人達がおススメしていた作品まとめ

【閲覧注意作品】 衝撃の女郎の物語・・・最後まで苦しい「親なるもの断崖」
電子書籍サイト徹底比較
スマホやPCでマンガを読むなら?
 ⇒ 当サイトで人気の電子書籍4サイトを料金や口コミで徹底比較!必ず気に入るサイトがある☆
スポンサー リンク

現在のページTOPへ

【PROJECT6】ホームへ