マンガ「弱虫ペダル」のおすすめポイント!


出典:http://yowapeda.com

「弱虫ペダル」とは

「弱虫ペダル」は渡辺航先生の漫画作品で、秋田書店の週刊少年チャンピオンで連載中。

アニメも2017年1月から第3期が放送されている大人気作品です。

高校生の自転車競技部を題材にしたスポーツ漫画です。

「弱虫ペダル」私の好きなキャラクターBEST3

弱虫ペダルには主人公・小野田坂道をはじめとするそれぞれ個性の強いキャラクターが沢山出てきます。

そこで私が好きなキャラクターBEST3を理由とともに紹介したいとおもいます。

第3位 【手嶋 純太】

総北高校2年生のキャラクター、クライマー。

愛車はキャノンディール。

パーマが特徴的です。

非常に頭のよく回る策士で、インターハイ出場のメンバーを決める合宿の際に、青八木一とチームを組んで1年生と対決をすることに。

努力家で策士なところがとても好きです。

第2位【鳴子 章吉】

総北高校1年生のキャラクター、スプリンター。

愛車はピナレロ。

赤い髪と関西弁が特徴的です。

とにかく派手なことが大好き。

インターハイでは必死に1年生メンバープラス巻島を運ぶ姿が感動的です。

関西弁というだけで私のなかではポイントが高いのに負けず嫌いで、必死にみんなを運ぶ姿がかなり好きです

第1位【巻島 裕介】

総北高校3年生のキャラクター、クライマー。

愛車はタイム。

緑のロン毛が特徴的で、口癖は「っショ」。

すごく人気の高いキャラクターで、箱根学年の東堂との絡みが最高です。

なんといっても、二人のラストクライムは感動的です

たまに熱くなるところが好きです。

「弱虫ペダル」の魅力


出典:jiteju.blog.fc2.com

「弱虫ペダル」はマンガから始まり、次に「舞台 弱虫ペダル」となり、その後に「アニメ 弱虫ペダル」として広まっていきました。

舞台からアニメの流れはとても珍しい・・・。

アニメは、細かいキャラクターの心情や、キャラクター同士の戦いが描かれていて、とても熱くなれます!

続きが気になり、一気に全部みてしまいました。

今までにない自転車競技という視点で、インターハイを目指して競い合いながらキャラクターが成長していく姿や、部員同士の友情も感じられるところが魅力です

マンガは2017年4月の時点で50巻まで出ています。

読みごたえたっぷりなので、ぜひ「弱虫ペダル」の世界観に浸ってください!!


スポンサード リンク


当サイト人気記事! アメーーク!!でマンガ芸人達がおススメしていた作品まとめ

【閲覧注意作品】 衝撃の女郎の物語・・・最後まで苦しい「親なるもの断崖」
電子書籍サイト徹底比較
スマホやPCでマンガを読むなら?
 ⇒ 当サイトで人気の電子書籍4サイトを料金や口コミで徹底比較!必ず気に入るサイトがある☆

比較なんて面倒だ!という方は電子書籍の最大手「ebookjapan」にしておけば間違いなし!
「ほとんどの作品が無料試し読み可能」
「1冊づつ購入可能」
「お得なキャンペーンが多すぎ!」
「ポイントが貯まってまた買える!」
「マニアックな作品も多数あり!」
「雑誌、写真集、小説なんでもあり!」
って感じで初めて使う方でも、探している漫画がある方でも、このサイトだけで十分満足できちゃいます。 button_001
スポンサー リンク

現在のページTOPへ

【PROJECT6】ホームへ