「七つの大罪」団長メリオダスとは

wmaga_taizai

団長 メリオダスの年齢は3000歳以上!?

メリオダスは人間族、妖精族、巨人族、魔人族、4つの種族の中の魔人族である。

魔人族は長い期間を生きることができるのだ。

そのため色々な時代を生き抜いているので、時代毎に様々な思い出があり、色々な人と関わりを持っている。

国王に対しても、敬語は使わず呼び捨てである。

そのため国王とメリオダスの関係性を見るとかなりの長期間関わっているとわかる。

そして七つの大罪メンバーを招集するときもかなり昔の出来事にもメリオダスは登場している。

そのためメリオダスの年齢は3000歳以上である。

だがメリオダスの容姿は10歳程度であるため、よく子供だと間違われるのだ。

メリオダスの戦闘能力!

メリオダスの戦闘能力はけた違いであり、力を奪われた状態でさえ闘級3千以上(高いほど強い)

そしてメリオダスの力を取り戻した状態では闘級は3万以上になっている。

そのときのメリオダスは「まだ力になじめてない」といっているからおそらく3万以上よりも高い5万以上になるんじゃないかと推定される。

力が奪われた状態でも武術はかなり強いのだ。

この戦闘能力にも驚きである。

メリオダスの過去!

メリオダスは昔ダナフォールという町にいた。

そのときにリズという女性に会い、大事にしていたが魔人族に襲われ、リズは死んでしまう。

メリオダスは憤怒に飲み込まれて襲った魔人族を倒し、ダナフォールも消した。

それ以来メリオダスは「憤怒によってダナフォールを消した」という罪を背負って七つの大罪に入り団長となった

そしてなぜ魔人族であるメリオダスは魔人族から離れ、人間たちに味方するようになったかはわからない。

「七つの大罪」は冒険ストーリーのマンガである。メリオダス以外にも魅力的なキャラ達があふれている。

ほかのマンガでは見たことないぐらいのわくわくが詰まった面白いストーリー構成である。

この先、どうなっていくのか楽しみである。

七つの大罪の人気度も高く、マガジンの連載ということで男性中心にとても多くのファンがいるのがだ、その面白さは女性にも広まっていてとても沢山の人が読んでいる。

男女関係なく、ハラハラドキドキする物語、それが七つの大罪なのです。


スポンサードリンク



当サイト人気記事! アメーーク!!でマンガ芸人達がおススメしていた作品まとめ

【閲覧注意作品】 衝撃の女郎の物語・・・最後まで苦しい「親なるもの断崖」
電子書籍サイト徹底比較
スマホやPCでマンガを読むなら?
 ⇒ 当サイトで人気の電子書籍4サイトを料金や口コミで徹底比較!必ず気に入るサイトがある☆

現在のページTOPへ

【PROJECT6】ホームへ