「東京タラレバ娘」キッツイ現実…名言がグサグサ心に刺さる(笑)tarareba1

⇒”あるある”すぎて困る・・・!名言連発の「東京タラレバ娘」女子会やってる場合じゃねえ・・・!無料立ち読みはeBookJapan!で

【飛ぶわ飛ぶわ。きついダメ出し&名言の数々が刺さる!】

東村アキコさんのマンガはどれもこれも面白い。

安野モヨコさんのマンガが好きなら、きっと好きになるノリです。

ドラマ化した漫画『東京タラレバ娘』もその一つ。

自分もこういう時代があったし、周りにもこういう人いっぱいいたし・・・という

デジャヴが激しい。そして、黒歴史のようにハートを抉ってくるマンガです。

そう、東京在住だからって、ステキな出会いが転がってるワケではない。

人口密集地でオシャレに働いてたって、美人でカッコよくたって、

出逢わないものは出逢わないんです。

事実、私の知人に地元から出会いを求めて上京した女子が2人いましたが、

「出会いがない!」「いい人いない!」と叫んでいた。

で、そのうち「もう恋愛も結婚も出産もどうでもいいわ~」と言うんですが

女子会でお酒飲みつつクダを巻くようになっていく・・・。

そんなリアルが「東京タラレバ娘」には描かれています。

⇒痛い!もうホントやめて下さい・・・!痛い現実をストレートに言い放つ男登場「東京タラレバ娘」無料立ち読みはeBookJapan!

【「東京タラレバ娘」私が刺さった名言の一部】

tarareba2

私、こんなこと現実に言われたらきっと泣いてしまう(笑)。

「酔って転んで男に抱えてもらうのは25歳までだろ

30代は自分で立ち上がれ もう女の子じゃないんだよ おたくら」

女子会で酔いつぶれ、転んだ3人に対して毒入りナイフのように放たれる言葉。

怖い・・・><30代の女は酔いつぶれることも許されないの???

しかしあまりに正論なので言い返せない。そう、30代は女の子ではないのです(当然)

女子会というコトバもうそ寒く感じてしまうほどに現実・・・!

「何を乙女ぶってんだよ 33のオバサンが」

若くて才能のありそうな働く女子が、枕営業で仕事取ってるかもしれないと知って、

33歳の主人公が「汚いじゃない、あたしはそういうのイヤなの・・・」と嘆いたとき

ここでも正論の矢が放たれます。東京タラレバ娘のメイン3人組は

意外とピュアで頑固。なので手を汚したくないんです。それって当たり前のことだけど

それを”乙女ぶってる”と言われるとどうも正論くさくなる。

「乙女心と年齢は反比例なのかなぁ?」と切なくなるシーンです。

「東京タラレバ娘」は「もし〇〇だったら」「もし〇〇してれば」という

過去の栄光や未練がつきまとう作品。”あるある”すぎます。

そして、主人公の33歳女の目の前のタラとレバーのおつまみ

女性の結婚&年齢についていろいろ教え諭してくれる(酔った幻影で)。

それも”タラレバ”の由来です。

ギャグの疾走感がすさまじい作品。30代女子を滅多打ちにする笑える漫画。

⇒30代の恋愛は遊べない!大切にされない女子たちの悲哀「東京タラレバ娘」無料立ち読みはeBookJapan!

 

スポンサードリンク





当サイト人気記事! アメーーク!!でマンガ芸人達がおススメしていた作品まとめ

【閲覧注意作品】 衝撃の女郎の物語・・・最後まで苦しい「親なるもの断崖」
電子書籍サイト徹底比較
スマホやPCでマンガを読むなら?
 ⇒ 当サイトで人気の電子書籍4サイトを料金や口コミで徹底比較!必ず気に入るサイトがある☆

現在のページTOPへ

【PROJECT6】ホームへ