理想論かもしれない、だけど心に何処かしら響くマンガ 漫画「珈琲いかがでしょう」。キレイゴト漫画な側面もありつつ、 年齢を重ねるごとに、他人を信じられなくなったり、自分も嘘を塗り重ねてみたりで、 どんどん狡猾になっていく人・・・