スラムダンクはキャラクターがみんな個性的で素敵slamdunk_all

 

スラムダンクはバスケ本来の素晴らしさ

今のスポーツ漫画って、明らかに架空の物だろうと思える漫画、たくさんありますよね。

そんな技、使える訳ないし、って。

漫画なんだから、別に何を書いても構わないし、それも漫画のひとつの楽しみです。

そう、構いませんけど、スラムダンクは、スポーツ漫画その物の素晴らしさが描かれていて、始めから、その世界に引き込まれます。

みんな、いい個性を持っているキャラクター達ばかりなのですが、まず、主人公の桜木花道

このキャラクターは、非常に分かりやすい性格で、まさに、少年漫画の王道の主人公ですよね。

こうと決めたら、諦めず、その道を真っ直ぐに突き進む。

彼は、元不良なので、ケンカ早いとこも、漫画の所々にあります。

ですがバスケをやり始めてからは、ケンカをしたら、他のバスケ部員の迷惑になると分かり、一切ケンカしなくなります。

これも、少年漫画らしくていいですよね。

 

花道の悪友たち

花道の悪友たちも、いいキャラクターばかりですね。

高宮望、大楠雄二、野間忠一郎

そして、そして、私の大好きな、水戸洋平くん

彼こそ、桜木軍団の実質リーダーで。

臨機応変に物事を考え、いつも花道を優しく見守る

何ていいキャラクターなんでしょう。

彼がいなければ、今の桜木花道は、いなかったかもしれません。

そして、忘れちゃいけないのが湘北高校のバスケ部員たち。

こんなにアクの強いキャラクターの集まった部員は、他にいないと思います。

まず、バスケ部キャプテンの赤木剛典

三井寿、宮木リョータ、小暮公延

そして、そして、大人気のキャラクター、流川楓

あと、一人大事な人を忘れるとこでした。

彼も個性的キャラクターでしょう。

スラムダンクを知らなくても、彼と彼の名言を知っている人はたくさんいると思います。

湘北高校、バスケ部監督、安西光義監督

監督たっぷりの威厳ですよね。

こんなキャラクターがそばにいたら、癒されます。

 

個性的なキャラクターは湘北だけじゃない

さてさて、水戸くんが大好きな私ですが、スラムダンクはバスケ漫画

バスケ選手にも好きな人がいないと、ときめかないです。

湘北だけではなく、他校にも、個性的なキャラクターはいます。

魚住純、仙道彰、牧紳一

などなど、たくさんいますが、私が大好きなのは、湘陽高校の、藤間健二君です。

この高校、監督はもちろんいるのですが、実質、藤間くんが監督なのです。

藤間君が、湘北に負けて泣くシーンがやばかったです。

これだけ、キャラクター作れるなんて、井上先生は天才ですね。

スポンサードリンク





当サイト人気記事! アメーーク!!でマンガ芸人達がおススメしていた作品まとめ

【閲覧注意作品】 衝撃の女郎の物語・・・最後まで苦しい「親なるもの断崖」
電子書籍サイト徹底比較
スマホやPCでマンガを読むなら?
 ⇒ 当サイトで人気の電子書籍4サイトを料金や口コミで徹底比較!必ず気に入るサイトがある☆

現在のページTOPへ

【PROJECT6】ホームへ