「今日から俺は!!」の三橋貴志は主人公なのに卑怯なところ最高今日から俺は!!

【主人公とは思えぬ卑怯さ】

世の中に不良の高校生を主人公にした漫画はいくつも存在します。

しかし、マンガ「今日から俺は!!」の主人公である三橋貴志ほど、卑怯な主人公は他にいないです。

三橋貴志が行った卑怯な行為は数えられないほど多いです。

例えば、戦う時に自分は左手しか使わないと宣言しておいて、あっさりとキックをするします。

そして、敵が文句を言ってきたら、信じる方が馬鹿だと一蹴するです。

このように、戦いにおける彼のセコさは天才的とも言えます。

また、戦いだけじゃなくて、いろいろな面でもズルい事をします。

自分の失敗はすぐに人のせいにしますし、弱虫をからかうのも大好きです。

しかし、実は心根は優しくてどこか憎めないところので、マンガ「今日から俺は!!」の他の悪役とは一線を画しているのです。

 

【信頼できるパートナーの存在】

マンガ「今日から俺は!!」に登場する三橋貴志には伊藤真司という相棒がいます。

伊藤真司は三橋貴志とは正反対の性格をしていて、卑怯な事は大嫌いです。

しかし、なぜか三橋貴志とは気が合います。

マンガ「今日から俺は!!」には沢山の不良が出てきます。

その不良たちを相手に2人は何度もピンチに陥ったことがあります。

三橋貴志がピンチのときには伊藤真司が駆けつけ、伊藤真司がピンチの時は三橋貴志が駆けつけます。

一見、他人のことを何も考えていないような三橋貴志ですが、伊藤真司の事だけは本当に大切に思っており、深い信頼関係が読み取れます。

伊藤真司はマンガ「今日から俺は!!」のもう一人の主人公といってもよいです。

実際、伊藤真司が主役の回はいくつもあります。

通常であれば、この真面目な伊藤真司の方が主役に向いているのですが、このマンガ「今日から俺は!!」が面白いのは卑怯な三橋貴志を主人公にしているところです。

三橋貴志が卑怯なことを続けられるのは、伊藤真司が三橋の行為が過激になり過ぎないように歯止めの役割をしてくれているからでしょう。

また、この二人の漫才のようなやりとりは、マンガ「今日から俺は!!」の面白さの一つといえます。

 

【本当は強い!真面目に戦っても最強】

ここまでの説明であれば、三橋貴志は卑怯なだけで強くないと思われるかもしれません。

しかし三橋貴志は、卑怯なことを抜きにしても、マンガ「今日から俺は!!」の中で最強クラスの実力を誇ります。

三橋貴志はマンガ「今日から俺は!!」に登場する最も悪名高い高校に乗り込んで、その高校のボスを倒しました。

ボスと対戦するまでは卑怯な手を使っていましたが、いつも最後のタイマンではケンカの実力を発揮します。

本当は強いのに、普段は容赦なく卑怯なのことをするところが人気の秘密であると思います。


スポンサード リンク



当サイト人気記事! アメーーク!!でマンガ芸人達がおススメしていた作品まとめ

【閲覧注意作品】 衝撃の女郎の物語・・・最後まで苦しい「親なるもの断崖」
電子書籍サイト徹底比較
スマホやPCでマンガを読むなら?
 ⇒ 当サイトで人気の電子書籍4サイトを料金や口コミで徹底比較!必ず気に入るサイトがある☆
スポンサー リンク

現在のページTOPへ

【PROJECT6】ホームへ