【NARUTO】天真爛漫怪力無双!春野サクラ
こんにちは、エルリアです!

今回はNARUTOの代表的ヒロインである春野サクラちゃんの御紹介です

サクラちゃんと言えば「しゃーんなろー!!!」の掛け声で有名ですね

自身の恋心に対する行動も常に一直線!猪突猛進気味な所が目立つキャラで、うちはサスケに恋焦がれるくノ一なのです

そのド根性とは裏腹に実は幻術系くノ一

一般的にサクラちゃんと言えばスポ根漫画顔負けのド根性肉体派を兼ね揃えたキャラだと思われガチですが

意外にもサクラちゃんの得意忍術は師であるはたけカカシ曰く幻術系なのです

NARUTOの連載初期においてはか弱い一面を見せたりもしており、悪く言えば足手まといになる事も…

しかししかし、中忍選抜試験において試験場内の幻術を見事に見破ったりとその才能の片鱗を露わにする一面も見受けれました

実力不足を痛感、弱い自分との決別

中忍選抜試験において、サスケとナルトが窮地に陥った際

今度は自分がチームを守る番だと自己を奮い立たせるサクラ

事実、自分と同期の忍達は皆優秀な家柄や血筋を継いでおり、普段サクラがバカにしているナルトもまた

四代目火影の息子であり、九尾の力を体内に宿した人柱力である

想い人のサスケに関しても、うちは一族の忍である事から特殊な瞳術を持っているなど

サクラの身の回りは皆何かしらの特殊な忍術を覚えている忍ばかりであり

やはり能力的に他の忍に比べるとかなりの引け目を感じてしまうサクラ

そんな彼女が自己の能力をカバーする為に備えているのがド根性なのかもしれない

火影仕込みの医療忍術と体術を会得!

皆に守られつつ少女時代を駆け抜けたサクラだが

五代目火影である綱手の指導の下、医療系忍術綱手仕込みの体術を会得する事に成功

これでようやく一般的な春野サクラのイメージに繋がるわけである

中でも綱手より継承された体術桜花衝は抜群の破壊力を誇っており

はたけカカシうずまきナルトの両名を心底驚かすほどの破壊力を秘めている

サスケを思い、ナルトに助けられ、その度に涙を流し自身の力の無さを嘆いてきた彼女だが

一途なその思いは才覚や血筋を凌駕し、そのド根性はとてつもないパワーを生むのだ

NARUTOを【無料立ち読み】できるサイトはこちらです!コミック最強サイトです☆


スポンサードリンク



当サイト人気記事! アメーーク!!でマンガ芸人達がおススメしていた作品まとめ

【閲覧注意作品】 衝撃の女郎の物語・・・最後まで苦しい「親なるもの断崖」
電子書籍サイト徹底比較
スマホやPCでマンガを読むなら?
 ⇒ 当サイトで人気の電子書籍4サイトを料金や口コミで徹底比較!必ず気に入るサイトがある☆

現在のページTOPへ

【PROJECT6】ホームへ