「るろうに剣心」の瀬田宗次郎が好きすぎて15年間カタオモイ中!

出典:http://bakumatsu.org

実写映画化されて再び話題になったマンガ「るろうに剣心」

るろうに剣心は、かつて人斬り抜刀斎(ばっとうさい)と呼ばれていた男が人斬りを封印し、明治時代を駆け抜ける大人気コミックスです。

2012年に佐藤健さん主演の実写映画が公開され、再び話題になりました。

今回は、「京都編」の十本刀、私の大好きな瀬田宗次郎について紹介します。

ニコニコと穏やかな笑顔に反して冷酷な剣術

常にニコニコとしていて穏やかな青年に見える瀬田宗次郎。

たまにとぼけた面をみせたり、物腰柔らかで剣心の相棒・相楽には「一見すると優男」と評されます。

しかしその実力は、走っている馬車の中にいる大久保利通を暗殺したり、主人公・剣心との最初の戦いでは剣心の刀を折ってしまうなど今までの敵とは違っていました。

作品内では「縮地」と呼ばれる超神速の移動術を使い剣心を追い詰めていきます。

にこにこと穏やかな面の内にそんな冷酷な面があってギャップでドキドキしてしまいますね

瀬田宗次郎の悲しい過去

出典:http://blog.goo.ne.jp

ニコニコしていると先述しましたが、彼が笑っているのは常に楽しいからではなく「喜怒哀楽」の“楽”以外を封印しているのです

瀬田宗次郎は大きな米問屋の主人の子として生まれました。

しかし、妾の子であったため、幼いころより家族からひどい虐待を受けるようになりました。

幼いながらも米俵を一人で運んでいたりする描写があります。

宗次郎は、このような辛い環境の中、他人の余計な怒りを買わないよう常に愛想笑いをするようになったのです。

ある日、宗次郎は政府に裏切られて逃亡中だった志々雄と出会います

宗次郎は志々雄をかくまうことになり、志々雄から弱肉強食の世界を学び、宿賃代わりとして脇差をわたされました。

脇差を返そうと思っていたところ、家族に志々雄をかくまったことがバレて殺されそうになり、「強ければ生き弱ければ死ぬ」という言葉が頭をよぎった宗次郎は、家族を皆殺しにしてしまいます。

以後宗次郎は志々雄の側近として仕えます。

剣心との戦い後、瀬田宗次郎は己の道へ…

志々雄の本拠地にての戦いで、宗次郎は剣心に負けてしまいます。

今まで弱肉強食の信念であったのにそれを打ち破られますが、剣心に「戦いに勝った者が正しいというのは志々雄の論理、何が正しいのかは自分自身で見極めるしかない」と諭され、志々雄達の戦いが終わってからは自分の道を探そうと旅に出ます。

主人公・剣心の敵役ですが、私は宗次郎が幸せに生きてほしいと願ってしまいます。

「るろうに剣心」瀬田宗次郎のまとめ

出典:http://ecx.images-amazon.com

いかがでしたでしょうか?

瀬田宗次郎については、笑顔の裏に隠された辛い過去や、志々雄との出会いなど、考えさせられてしまう部分がたくさんあります!

少しでも「るろうに剣心」、また「瀬田宗次郎」に魅力を感じていただけるととうれしいです。

その戦いぶりは、百聞は一見しかず、是非マンガでじっくり読んでほしいです。

バトルマンガの王道をゆく熱い展開に、読む手が止まりません!!



当サイト人気記事! アメーーク!!でマンガ芸人達がおススメしていた作品まとめ

【閲覧注意作品】 衝撃の女郎の物語・・・最後まで苦しい「親なるもの断崖」
電子書籍サイト徹底比較
スマホやPCでマンガを読むなら?
 ⇒ 当サイトで人気の電子書籍4サイトを料金や口コミで徹底比較!必ず気に入るサイトがある☆

比較なんて面倒だ!という方は電子書籍の最大手「ebookjapan」にしておけば間違いなし!
「ほとんどの作品が無料試し読み可能」
「1冊づつ購入可能」
「お得なキャンペーンが多すぎ!」
「ポイントが貯まってまた買える!」
「マニアックな作品も多数あり!」
「雑誌、写真集、小説なんでもあり!」
って感じで初めて使う方でも、探している漫画がある方でも、このサイトだけで十分満足できちゃいます。 button_001
スポンサー リンク

現在のページTOPへ

【PROJECT6】ホームへ