「まっすぐにいこう。」犬が恋路をお手伝い!?ほのぼの癒し系漫画massugu1

【登場人物が全員”まっすぐ”!ココロが洗われるほのぼのマンガ】

「まっすぐにいこう。」。

1991年とずいぶん懐かしい作品。マーガレットに連載され、

第4回文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞を受賞した、アニメ化少女マンガです。

バブル時代とは思えないほど、愛らしく爽やかな高校生&飼い犬の恋愛ストーリー。

主人公の郁ちゃんと、その飼い犬(♂)のマメタロウ、

そして郁ちゃんの彼氏「秋吉」と、マメタロウの彼女ハナコちゃんという犬、

この4名(うち2匹含む)を絡めたほんわか恋愛モノ。

私は友人から借りて読みました。こういう恋愛系はふだん読まないんだけど、

かなりの長編にもかかわらず、最後まで飽きずに読むことができました。

犬たちが、しゃべります。⇒こんなふうに。

動物がおしゃべりするマンガといえば「動物のお医者さん」が先駆けですが、

こちらもまた同じく、犬がしゃべるんです。ただし、

人間にはその言葉は通じていない。あくまでも犬同士でおしゃべりしています。

飼い主である郁ちゃんは、とっても悩みっぽいタイプで、

控えめで素直でまっすぐ、ウブな性格なもので、飼い犬のマメタロウは、

郁ちゃんの恋愛について、心配が尽きません。

郁ちゃんは、片思いしていた秋吉クンと晴れて両想いになれるんですが、

どうも照れ屋&不器用すぎて、せっかく実った恋がうまくいかないんですね。massugu2ついでに、秋吉くんもかなり不器用。

2人とも初恋で、すれ違いばかりが起きるもので、

郁ちゃんは帰宅して泣いたり悩んだりの繰り返し。いいですね、青春(♡ >ω< ♡)

それを見てオロオロする飼い犬・マメタロウ。

・・・とこう書くと陳腐になってしまうんだけど、

いろいろ敏感に人間関係の機微を察し、

気を使って先回りする犬ですから、セリフ回しなどがいちいち可愛いんですよ。

おせっかいな人間みたいな言動の犬。そして、犬にピンチを救われる高校生カップル。

犬なのになかなかやるんですよ、マメタロウは(笑)。

⇒犬なのに、ここまでやる!?気遣い犬マメタロウ

【ちなみに、マメタロウの恋愛はとてもうまくいっている(笑)】

massugu3マメタロウ(犬)には、真っ白で可愛い女の子犬の「はなこ」ちゃんという彼女がいます。

郁ちゃんと秋吉くんの恋愛よりも、2匹はよほどうまくいっている。

そして、マメタロウは「僕たちのほうが大人の恋をしてる」とかつぶやくんです。

犬カップルなのに、老夫婦のようにほんわかと空や川面を眺めて、

ポエムちっくなことをつぶやいたりしています。

はなこちゃんはこれまた郁ちゃんに輪をかけたような天然犬で、

「食べ過ぎて太ってしまったのよ、どうしましょう、大好きなメロンパンが食べられないわ」

などといいつつ泣きます。乙女でお嬢様な犬なんです。

2匹は、郁ちゃんと秋吉くんの恋路を真剣に応援しています。

そして、不器用な2人のために、いろいろとホネを折る(笑)。

でもやっぱり犬のすることゆえ、かえって大事件になったりして・・・という、

ちょっとコメディの入った可愛い系ストーリー♪

郁ちゃんたちは、飼い犬が考えてることなんて分からないんだけど、

「実際にこんなふうだったらいいなぁ」と思える、犬&人間の情愛物語です。

さて、純粋な高校生カップルの恋は、まっすぐで清らかすぎて、

もどかしいほど前に進みません。手を繋ぐ、キスをする、それから・・・?

というあたりも、飼い犬が一枚かんでたりして(笑)。

結末はハッピーですよ♪読み終えたあと、とても清々しい気持ちになれるマンガです。

⇒「まっすぐにいこう。」(きら氏)のほのぼのマンガ、ちょっと無料立ち読みしてみる?eBookJapanへGO♪


スポンサードリンク



当サイト人気記事! アメーーク!!でマンガ芸人達がおススメしていた作品まとめ

【閲覧注意作品】 衝撃の女郎の物語・・・最後まで苦しい「親なるもの断崖」
電子書籍サイト徹底比較
スマホやPCでマンガを読むなら?
 ⇒ 当サイトで人気の電子書籍4サイトを料金や口コミで徹底比較!必ず気に入るサイトがある☆

現在のページTOPへ

【PROJECT6】ホームへ