漫画『キャプテン翼』に学ぶ人の成長kyaputuba

 

まだまだ続いているキャプテン翼

キャプテン翼は昔の漫画であり、もう終わっているというイメージの人もとても多くいるのではないでしょうか。

キャプテン翼はまだ続いているんです!

海外でも人気であり多くのサッカー選手のバイブルとなっています。

キャプテン翼は主人公の大空翼がサッカーの技術、心身ともに成長していく漫画です。

小学生時代の翼はこのときからすでに圧倒的に上手く、天才少年として活躍します。

全国大会ではこの先も登場していくライバルたちの姿もとても魅力的です。

とくに日向小次郎との対戦はとても迫力があります。

この2人の性格は対照的で影響し合っている仲でもあります。

1試合を通して2人とも大きく成長し、たくましくなります。

 

中学編、そしてユース編へ

中学校編では、今までのライバルに加え新たなライバルの出現がありました。

そのライバルたちに勝利するために新たな技、また翼の所属する南葛中はチームとして強く生まれ変わりました。

ここでもたくさん対戦、たくさんの涙、怪我があり、決勝怪我に耐えながら戦う姿は涙してしまうことでしょう。

そしてその後のユース編では今までライバルとしてたたかってきた、日向小次郎若林源三などそうそうたるメンバーが同じチームで戦う姿はそれだけでも面白く、目が離せません。

そして、ここからは日本代表として戦うので、日本を背負って立つ姿に成長を感じます。

またここから、相手も強くなりアルゼンチン、ドイツなどとの対戦はヒヤヒヤします。

そして決勝ではサッカー王国ブラジルとの対戦です。

カルロス・サンターナ率いる、ただでさえ強いブラジルにとてもてこずります。

最後の最後に謎の男でありながらも、異質の雰囲気を持っているナトゥレーザが出てきたときは私もさすがに負けるかもと思いました。

しかし、なんとか翼の活躍もあり延長を制し、また成長を感じました。

 

プロへ。挫折にめげずそれでも諦めない姿

そして高校を卒業し、翼はブラジルに渡りプロになりました。

ここでも活躍し続ける姿は圧巻です。

ここから翼は名門バルセロナに渡ります。

ここで翼は2軍に送られることになり、人生初とも言える、挫折を経験します。

しかしめげずに翼らしさを忘れずに諦めずに戦う姿は刺激をもらいます。

このようにキャプテン翼は自分の人生の教科書ともなっています。

スポンサードリンク





当サイト人気記事! アメーーク!!でマンガ芸人達がおススメしていた作品まとめ

【閲覧注意作品】 衝撃の女郎の物語・・・最後まで苦しい「親なるもの断崖」
電子書籍サイト徹底比較
スマホやPCでマンガを読むなら?
 ⇒ 当サイトで人気の電子書籍4サイトを料金や口コミで徹底比較!必ず気に入るサイトがある☆

現在のページTOPへ

【PROJECT6】ホームへ