「寄生獣」グロ注意!耐性のない人注意!だけどオススメ傑作漫画

♥ライターちゆゆんです♥

⇒未だに根強い人気の「寄生獣」の無料立ち読みはスマホやパソコンで手軽に読める【ebook japan】

【人類は増えすぎた!?バランスを取るために誰かが寄越した寄生獣】

「地球にとって人間は害悪か?」

ということを考えさせられるマンガ。

何回読み返しても、「よくできてるなぁ」って感心しちゃいます。

地球全体の問題として、冒頭からいきなり大風呂敷的な問題提起。

だけど、結末はしっかり物語をたためていて、スッキリまとまっている。

読後感が爽やかです。

思わせぶりな結末のマンガがニガテという方にオススメです。

 

寄生獣は20年以上前のマンガなので、絵柄は90年代チック。

けっしてイマドキではないけど、ストーリーがすごく面白いのでオススメしたい。

主人公は高校生「シンイチ」。

 

ある夜中、こんなへんな生き物に襲われ、大変なことになるんです。(微グロ)

「寄生獣」はけっこう絵がグロいです。

私は歯医者の待ち時間に、待合にあったこのマンガを読んでたんですが、

1巻のこのコマを見て「うわぁ・・エグすぎ」ドン引き。

完全に妖怪。ある意味パニック漫画です。

でも、続きが気になって気になって・・・けっきょく、古本屋でオトナ買いしました。

買ってソンのないマンガでした。

数ヶ所、涙なしには読めないシーンがあります。

⇒未だに根強い人気の「寄生獣」の無料立ち読みはスマホやパソコンで手軽に読める【ebook japan】

【寄生獣のミギーのような頭のいい地球外生命体がいたら人間は駆逐されるかも?】

誰が地球を作ったのか、誰が人間を作ったのかは知らないけど、

「地球の存続」を望むものが地球外にいたとしたら、

こういうウイルステロ的な”何か”が人間に仕込まれることは十分にあり得るハナシ。

実際に、地球にはいろんな細菌や微生物、ウイルスが存在するけど、

そういうのってじつは「人間の数を微調整するため」にあるんじゃないか?

と思わずにはいられない。

げんに、寄生獣(=パラサイト)最強の敵 vs シンイチの最終決戦では、

人間の生み出すものがいかにキケンで不自然か、

ということを物語る終わり方でした。
たしかに、地球レベルでこの世を見たら、

人間が身勝手で後先考えない生き物であることは明白。

宇宙に”神”がいるかどうかは知らないけど、

もしいるとしたら、人間って真っ先に淘汰されてもおかしくないくらい、

イロイロやらかしてると思います。
それでも、この「寄生獣」には人間のいいところもいっぱい描かれている。

親子の愛情や友情、知性、自己犠牲の精神などなど。

いろんな面で人間考察ができる、奥深いストーリー。

ナゾの宇宙生命体に淘汰されないよう、人間はこれ以上増長しちゃいけない。

自然と調和して、謙虚に生きたいものです。

⇒未だに根強い人気の「寄生獣」の無料立ち読みはスマホやパソコンで手軽に読める【ebook japan】


スポンサード リンク



当サイト人気記事! アメーーク!!でマンガ芸人達がおススメしていた作品まとめ

【閲覧注意作品】 衝撃の女郎の物語・・・最後まで苦しい「親なるもの断崖」
電子書籍サイト徹底比較
スマホやPCでマンガを読むなら?
 ⇒ 当サイトで人気の電子書籍4サイトを料金や口コミで徹底比較!必ず気に入るサイトがある☆
スポンサー リンク

現在のページTOPへ

【PROJECT6】ホームへ