こわっ!!「カラダ探し」赤い人から逃げられない背筋が凍る恐怖こんにちは!ライターの「えり」です☆

今回は残虐表現も入る「カラダ探し」。

怖いのが苦手な人は読まない方がいいかも。。。

ホラー系好きな人は結末を推理しながら読めるのでお勧めです!

 

冒頭から怖すぎる赤い人の噂

「赤い人」は放課後の校舎に現れる

「赤い人」は一人になった生徒の前に現れる

「赤い人」を見た者は

校舎を出るまで

決して振り返ってはならない

振り返った者は体を八つ裂きにされて

校舎に隠される

「赤い人」ってなんか抽象的でよけい怖い気が!!

ホラー系って小説で読むことが多いのでマンガで読むと

普通に八つ裂き姿を見なくちゃいけない!

夜一人で見てて背筋凍ります!

この赤い人の最初の犠牲者のカラダが校舎のどこかにあるらしい。

それを6人でカラダを見つけるまで終われない。

しかも殺されてしまうと前日に戻る(同じ日を繰り返す)

何度殺されてもカラダを見つけるまで終わらないゲームです。

リプレイで何度も恐怖を味わうなんて絶対無理!

遥の中身は「赤い人」?正体不明の恐怖

1人目の被害者が赤い人に殺されたのなら、

バラバラになったカラダは校舎にあるはず。

それを探すために6人集められているのなら、

結局教室にいる遥は誰なんでしょうね?

明らかに中に何かいる感じなんですけど。

赤い人が昼間は遥の中に入っているとか?

それとも何か別の物?

1巻では予想するしかないので、恐怖しかないですが。

カラダ探しは果たして終わるのか?

八つ裂きって事はカラダは何か所かに隠されてるって事だと思うんですけど。

絶対こういうホラーって一か所にまとめてくれてるなんて

親切設定はなさそうなので。

6人カラダ探しに選ばれているってことは6か所?

普通に考えると両手・両足・胴体・頭かな。(見つけたくない。。。)

赤い人に先に殺されたら前日に戻るってことは、一度に全部の体を

見つけないとダメなのか。(1巻ではまだ何も見つからない)

もし全部を見つけ終えた時に殺されてしまった仲間は、そのまま

死亡なのか。

いろいろカラダ探し自体についてもまだまだ分からない事が多いですが。

6人の人間関係のドロドロもでてきそうな感じで、こっちも怖い。

2巻以降が非常に気になるマンガです。

追ってくる恐怖「カラダ探し」の無料試し読みができるサイトはこちら☆


スポンサード リンク



当サイト人気記事! アメーーク!!でマンガ芸人達がおススメしていた作品まとめ

【閲覧注意作品】 衝撃の女郎の物語・・・最後まで苦しい「親なるもの断崖」
電子書籍サイト徹底比較
スマホやPCでマンガを読むなら?
 ⇒ 当サイトで人気の電子書籍4サイトを料金や口コミで徹底比較!必ず気に入るサイトがある☆
スポンサー リンク

現在のページTOPへ

【PROJECT6】ホームへ