はまってます!ジャンプのブラッククローバーというマンガはキャラクターが素晴らしい。ブラッククローバー表紙

みなさんこんにちは!最近どんなマンガをよんでいますか?

私、昔から無類のマンガ好きでして、マンガをより多く読むためにお安いレンタルで一度に何十冊も借りてよんだりします。

いろんなマンガをよみたいが為、レンタルをすることの多い私ですが、小学1年生からかかすことなく購入しているマンガがあります。

マンガ好きなら誰もが知っているであろう「少年週刊ジャンプ(集英社)」です。

(ちなみに現在30歳の女性ですが、本当に小学1年から買い逃したことはありません!)

そんなジャンプ大々大好きな私がはまりまくっているマンガについて語りたいと思います。

 

【久しぶりの私的大ヒット作品とは】

私が今はまりまくっているマンガとは田畠広基さん「ブラッククローバー」です。

魔力を持たない主人公アスタが幼なじみで才能のあるユノと魔法使いの最上位の魔法帝になるために互いに競い、成長していくというストーリーです。

ストーリーも登場するキャラクターもすべてが好きなんです!

 

【単純ですが絵が好きなんです】

私はどちらかというとジョジョの大冒険のような濃い絵のマンガがあまり好きでない為、(ストーリーは好きですが)さっぱりとした絵を好みます。

なのでこのブラッククローバー読みやすいのだと思います。

背景やキャラクターもさっぱりした感じなので好みです。

 

【魅力的なキャラクター達】

ブラッククローバーの主になるキャラクターは、

おっちょこちょいですがひたすら前に突き進もうとがんばっている主人公「アスタ」。

いつもクールだがアスタをライバルとみとめ共に成長しあう、才能にあふれたイケメン「ユノ」。

身分の高い王族生まれだが、魔力をコントロールできず他の王族から見下げられ自信をもてずに葛藤しているツンデレ少女「ノエル」です。

そしておちゃらけながらも絶対的な実力をもつ魔法帝「ユリウス・ノヴァクロノ」など他にも沢山のサブキャラクターがいますが、個々が魅力的でとにかくキャラクター設定が素晴らしい。

 

【ありがちだが、おもしろいストーリー】

ライバルとともになにかを目標にし不器用な主人公が成長していく、というマンガにはよくあるストーリーです(NARUTOによく似ている?) が、王道=万人受うけする、人気の出やすいストーリーなのかもしれませんね。

と上記にもあるように王道ストーリーなのにもかかわらずブラッククローバー魅せられている理由は、アスタを筆頭に魅力的なキャラクター設定なのでしょう。

キャラクターはみな魔導士と統一された中でも一人一人のキャラクターがきちんとなりたっているのでどのキャラクターが物語にでできても飽きることなく読むことができるのだと思います。

今後のストーリーの展開が楽しみですね。


スポンサードリンク



当サイト人気記事! アメーーク!!でマンガ芸人達がおススメしていた作品まとめ

【閲覧注意作品】 衝撃の女郎の物語・・・最後まで苦しい「親なるもの断崖」
電子書籍サイト徹底比較
スマホやPCでマンガを読むなら?
 ⇒ 当サイトで人気の電子書籍4サイトを料金や口コミで徹底比較!必ず気に入るサイトがある☆

現在のページTOPへ

【PROJECT6】ホームへ