伊藤潤二8年ぶりのホラー新作漫画!「魔の断片」安定のキモチワルさ

♥ライターちゆゆんです♥

⇒8年ぶりの伊藤潤二新作漫画「魔の断片」立ち読み(無料)!

【伊藤潤二、8年ぶりの新作ホラー!その筆は衰えず!安定のキモチワルさ】

”奇才”と呼ばれるにふさわしい、

気持ち悪さ1200%のホラー漫画が魅力の伊藤潤二先生。

あとがきで、伊藤潤二先生は「8年ぶりのホラーなのでホラーの感覚が鈍り、

ダメ出しをくらった」と仰ってますが、

またまたご謙遜を・・・!最高にキモチワルイです(ホメ言葉)!

ma2

BookLive!の立ち読みで読める第一話「布団」。

最初は「あれ?短いな・・・ちょっと物足りない」と感じたんだけど、

この「布団」は、この本で後で出てくる短編の伏線でした!

伊藤潤二先生の描く人物の顔には、いつも縦線が多い(笑)。

異常に顔色が悪いです、みんな。

そして、女の子はみんなすごくかわいい

でも、なんか怖い。異常に冷静な女の子多いイメージです。

そこがなんともシュールで、いかにも伊藤潤二漫画らしい。

新刊「魔の断片」は<伊藤潤二傑作集>のひとつ。

まだ傑作集の全巻揃えは叶いませんが(いま4冊くらい)、

これから制覇予定です。

でも怖いので、表紙は裏返して保管しています。

個人的には、この新刊の中で、

「赤いハイネック」「黒い鳥」「耳擦りする女」の3本が印象深い(というか爆笑)。

そして、ちょっと考えさせられるのが「緩やかな別れ」でした。

あとはもう、ほんとに意味が分からない(笑)!面白いけどカオス全開!

⇒8年ぶりの伊藤潤二新作漫画「魔の断片」立ち読み(無料)!

【伊藤潤二先生ってどんな人?と思ってご尊顔を拝見してみたら・・・】

 

ma5

(上)伊藤潤二先生の自画像(漫画「猫日記 よん&むー」より)

えっと・・・こんなに禍々しくないです(笑)。

もっとジェントルで穏やかそうな雰囲気の方です。

でもそんなノーマルな感じの方が、あの数々の奇怪漫画を描かれてると思うと・・・(笑)

「人の脳内は見た目によらない」ということを思い知らされました。

あの発想ってどこから来てるんだろう?と伊藤潤二先生の漫画のあとがきで

ちょっと探ってみたりするんだけど、

自伝的漫画なんかでも、「ユニークなお子さんだった」というくらいで

特別に変わった人生を送ってこられた感じでもないんですよね。

語り口調なども丁寧で上品・・・ますますワケがわからなくなる(笑)。

そういう謎めいたアンバランスなところも、伊藤潤二先生の魅力だと思います。

中毒性のありすぎな伊藤潤二マンガ。オオマジメなのに笑ってしまう。

1ファンとして、伊藤潤二先生を陰ながら応援しています!

⇒伊藤潤二漫画は中毒性がすさまじい!「魔の断片」立ち読み(無料)へ!


スポンサード リンク



当サイト人気記事! アメーーク!!でマンガ芸人達がおススメしていた作品まとめ

【閲覧注意作品】 衝撃の女郎の物語・・・最後まで苦しい「親なるもの断崖」
電子書籍サイト徹底比較
スマホやPCでマンガを読むなら?
 ⇒ 当サイトで人気の電子書籍4サイトを料金や口コミで徹底比較!必ず気に入るサイトがある☆
スポンサー リンク

現在のページTOPへ

【PROJECT6】ホームへ