「涼宮ハルヒの憂鬱」ラノベらしからぬ複雑さ!アンタも考察なさい!

♥ライターちゆゆんです♥

⇒「涼宮ハルヒの憂鬱」の無料立ち読みはスマホやパソコンで手軽に読める【ebook japan】

「涼宮ハルヒの憂鬱」よくある「やる気のない主人公男子の日常モノ」かと思ったら違った

「涼宮ハルヒの憂鬱」。

さいきん多いラノベ(ライトノベル)系設定の、

「けだるい男主人公×ワガママ系女ヒロインの日常」モノかと思ったら

ぜんぜん違っててビックリ。

いい意味で裏切られたアニメです。

 

このアニメの放送当時、”全国の高校生のほとんどが観ていた”という人気っぷりから

題名だけは耳にしていつつも、手を出してなかった作品です。

自分世代には不向きかな?って勝手に思ってましたし。

 

で、やっと観てみたら、覇気のない男子高校生が主人公。

ブツブツとまわりくどい感じの一人語りをはじめます。

「こういう男主人公、さいきん多いなぁ(笑)」とゆるゆる観ていたら、

途中でいきなり非日常世界に急展開。

 

ええー!?こんなハナシだったの!?涼宮ハルヒって!

想像してたのと全然違ったし、ただの学園モノかと気を抜いてたら

いきなりスケールとんでもない!前のめりになって観ちゃいました。

目をむきました、正直。

⇒「涼宮ハルヒの憂鬱」の無料立ち読みはスマホやパソコンで手軽に読める【ebook japan】

【予想では、ドタバタ学園コメディーだと思ってたのに・・・全然違った】

さいきん、多いですよね。

「毎日、同じような繰り返し。人生つまんねえ・・・」的なイチ男子校生のマンガやアニメ。

一歩引いて世の中を見てて、「くだらない、どうでもいい、めんどい」

と毎日を怠惰に過ごしてたら、

とある女の子の出現で、能動的に生きるようになるストーリー。

 

「涼宮ハルヒ」もコレ系かな?って思ってたんですよ。

ごくごくフツウの男子校生「キョン」が、ヒロイン「ハルヒ」によって、

極的な人生を送るようになる展開かな?って。

 

そういう側面もあるにはあるんだけど、

予想とはちょっと、いや、だいぶ違いました。

かなり込み入ったストーリーなので、説明不能です。

意外と理系脳が必要かもしれない(笑)。

小難しくはないんだけど、いろんな考察が可能なストーリーになってます。

 

とにかく”涼宮ハルヒシリーズ”はホント多数出ていて、

まずは「涼宮ハルヒの憂鬱」から始まり、

「涼宮ハルヒの溜息」「涼宮ハルヒの退屈」「涼宮ハルヒの消失」(以下エンドレス)…

と数え切れないほどのシリーズ展開が!

 

ほかの登場人物をメインとするシリーズも出ており、もうどれを観たのか分からなくなってます。

とりあえず「涼宮ハルヒの憂鬱」がメインストーリーになるので、

これだけは押さえておきたい。

⇒「涼宮ハルヒの憂鬱」の無料立ち読みはスマホやパソコンで手軽に読める【ebook japan】

【登場人物が多すぎないところがポイント高し!キャラも立ってます】

私のお気に入りキャラ、「みくる」ちゃん(上)。

登場する女の子はみんな特徴的で可愛いんだけど、

とくにこの萌えヴォイスのみくるちゃんはイチオシです。

 

もちろん、メインヒロイン「涼宮ハルヒ」はあの平野綾さんが声優なので、すっごく上手い。

平野綾さんの声はほんとに聴いてて気持ちいいんです。

大人声もOKだし、どんなキャラでもこなすからスゴイ。歌も上手いし。

実際、平野さんの歌うOP/ED曲「ハレ晴れユカイ」「冒険でしょでしょ?」は、

全国の高校生のハートをトリコにしたことで有名です。

 

自分はどちらかというと、「キョン」寄りの冷めた高校生でしたが、

涼宮ハルヒの口癖「だって、そのほうが面白いでしょ!?」のセリフと、

とにかくその場を楽しみたい、盛り上げたいというひたむきさが胸を打つんです。

(ああ、自分もこういう積極的な青春を送るべきだった・・・!)

とガラにもなく、ちょっと感傷に浸っちゃいます。

 

超絶ワガママだけど憎めないヒロインの行動力は、

オトナになった今からでも見習いたい!

⇒ハルヒに背中を押されたい!まずは立ち読み「BookLive」(無料♪)


スポンサード リンク


当サイト人気記事! アメーーク!!でマンガ芸人達がおススメしていた作品まとめ

【閲覧注意作品】 衝撃の女郎の物語・・・最後まで苦しい「親なるもの断崖」
電子書籍サイト徹底比較
スマホやPCでマンガを読むなら?
 ⇒ 当サイトで人気の電子書籍4サイトを料金や口コミで徹底比較!必ず気に入るサイトがある☆
スポンサー リンク

現在のページTOPへ

【PROJECT6】ホームへ