「花とみつばち」とにかく山田を見習っとけばモテる!実践あるのみ

♥ライターちゆゆんです♥

モテたい、モテない「花とみつばち」無料試し読み

男は「花」女は「みつばち」?女は花に吸い寄せられる摂理

いま、モテてますか?モテようとしてますか?

それとも、「モテる」なんてどうでもいい?

ぜんぜんモテなくていじけてる?

それともモテすぎて、モテるのすらメンドクサイ?

いろんな”モテ”タイプの人がこの世にはいますが、

どのタイプの人が読んでも面白い漫画が、この「花とみつばち」です。

男子高校生が主人公ですが、

主人公を女の子に置き換えても、ぜんぜん変じゃない。

あと、高校生にかぎらず、年齢問わず共感できるポイント多めです。

恋愛における普遍的テーマが、このマンガにはギッシリ詰まってるんです。

 

主人公は、「モテたくて仕方ない」超フツメン・小松(こまつ)。

「カワイイ女の子はイケメンのもの」

とすべてをあきらめています。

 

でも、小松と同じく非モテ男子のククリにされているはずの友人・山田

なぜか自信ありすぎィ!!

「どこから来るのかその自信・・・!」とツッコミたくなるけど、

この山田こそ、あとあと主役級の輝きを放ち始めます。

もうね、主人公の小松、どんどんかすんでいく(笑)。

がんばれ小松!

関連記事:「東京タラレバ娘」キッツイ現実…名言がグサグサ心に刺さる(笑)

なぜ「モテる」「モテない」の差ができる?それがこの漫画のテーマ

女子ヒエラルキーの中でも、男子の間でも人気の、

”モテ女子”頂点、「サクラ」から、

「お前は、だからモテないんだよ!」と核心級のツッコミを食らい、

落ち込みつつも、小松は自分磨きに精を出すんです。

でも、外見を整えて髪や服をオシャレにしたって、

ブランドに詳しくなったって、ぜんぜんモテないんですよ、小松。

いや、ちょっとは見た目が進化したかもしれないけど、

モテたい層にはぜんぜんモテてないんですね。

「なんか違う!?」とモテ街道を誤った小松は

”モテの軌道修正”をするんですが、

そのスキに友人・山田は小松の何歩も先をゆくんですよ。

山田には、外見からは生み出し得ない”自信”があるんです。

それが彼の強み。

山田は常に上から目線で、勘違いな自信家かもしれないけど、

「自信家が、恋愛でいかに強いか」

ってコトを山田は教えてくれるんです。

小松は、「俺のほうが明らかにイケてる!」と見下してた山田

完全敗北することに・・・!

関連記事:『オチビサン』安野モヨコさんのモフモフ癒し漫画♪大人の安息用

「俺は女子からどう見られているか」そればっかりの小松vs傍若無人の山田

山田メンタル、あたしも見習いたい(笑)。

とにかく、

「異性の目や意見ばっかり気にしてたら、

いつまでたってもモテないんですよ」とこのマンガは教えてくれます。

モテようがモテまいが、山田は言いたいことを言い、

やりたいことをやるんです。

でも、恋愛で肝心なトコロだけは、バッチリ押さえてる

いっぽうの小松は、

「今、俺、この娘から変に思われた!?」とか、

「嫌われたかも・・・この服が変だったから!?」など、

脳内会話を繰り返してパニックになる。

恋愛は相手あってのことなので、独りよがりでは成立しない。

そのあたりの恋愛心理を楽しく学べるマンガです。

私は女ですが、この「花とみつばち」から学んだことがいっぱいあります。

それを恋愛に活かせたかどうかはわかんないけど☆

単純にテンポのいいギャグ漫画としてもレベル高いです!おすすめ♪

モテたい、モテない「花とみつばち」無料試し読み

関連記事:ココロが折れた時はコレを読め!「ジェリービーンズ」大人用少女漫画


スポンサード リンク



当サイト人気記事! アメーーク!!でマンガ芸人達がおススメしていた作品まとめ

【閲覧注意作品】 衝撃の女郎の物語・・・最後まで苦しい「親なるもの断崖」
電子書籍サイト徹底比較
スマホやPCでマンガを読むなら?
 ⇒ 当サイトで人気の電子書籍4サイトを料金や口コミで徹底比較!必ず気に入るサイトがある☆
スポンサー リンク

現在のページTOPへ

【PROJECT6】ホームへ