「銀の鬼」子供のころ出逢った鬼が再び少女を食らいにくる漫画ginnooni1

⇒人間を食べる鬼、それを禁じる少女との禁断ホラーラブストーリー!「銀の鬼」無料立ち読みはeBookJapan!で

【続きが読みたくなる!日本の鬼と女子高生の禁断ラブロマンス】

「銀の鬼」。作者は茶木(さき)ひろみという女性の方で、

日本の古い伝奇を下敷きにしたストーリー&まっすぐで物おじしないヒロインが魅力の漫画。

1986年マーガレット連載で、絵柄がかなりレトロですが、今読むと一周まわって新しい。

単なる禁断恋愛モノというだけでなく、「立場が違えば常識も180度異なる」ということを

教えてくれる漫画です。国によって食文化が違うのと同じように、

鬼と人間とでは、食べるものが違う。そう、鬼の食べ物はニンゲンです。

このマンガに登場する鬼は、人間の心臓を食らいます。

【マンガ「銀の鬼」の大まかなあらすじ】

oni

主人公は、女子高生「夏乃ふぶき」。芯が強く、陰口とか言わない。

むしろ本人の前でズバッと言いたいことをいう女の子です。

とても小気味のよい性格で、私、こんな性格になりたかった(笑)かっこいいですよね^^

ふぶきは、強い女の子で通っていますが、過去に強烈なトラウマを抱えています。

というのも子供のころ、人食い鬼が女性の心臓を食らうところ

たまたま出くわしてしまった経験があるのです。

その鬼は銀髪に2本のツノを持った美しい男鬼で、

ふぶきの視線に気づいてしまいましたが、まだ子供ということで、

「将来お前が大人になったら、必ず心臓をもらうにいく」と脅します。

実際、心臓を食われた女性は変死体となって発見されます。

恐怖に震えるふぶきですが、誰に言ったって信じてくれるはずもないので、

心にこの記憶を秘めたまま大きくなります。

「記憶違いかもしれないし・・・」なんて思ってやり過ごしていました。oni2

高校に上がったふぶきは、島影十年(シマカゲ・トネ)という男性教師と

言いたいことをポンポン言い合える仲になります。この先生がいい加減なタイプで、

きちんとしているふぶきは先生をたしなめたり叱ったり。でもどこか憎めません。

ほのかに恋ゴコロを抱いてもいます。先生もまんざらでもなさそう?

私、「流れからして、この先生がどう見ても”銀の鬼”だ」と思って読み進めたら、

きゅうきょ転入生男子がやってきます。近松善三君です(レトロなお名前)。

その男子の鋭い目つきが、どうしてもあの日の鬼とカブってしまう。

しかも、初日からふぶきのことばかり気にかけてくる・・・。

何かと接近しようとしてくる近松くんが恐ろしくて仕方のないふぶき。

それを見て島影先生は「何かあるのか」とたずねてきたので、

ふぶきは先生に鬼のトラウマのことを打ち明け、助けを求めます。

神妙にふぶきの話に耳を傾ける島影先生。しかし、

先生は「それは俺だよ」と突如鬼に姿を変えます。

↑ここのシーンが最高に盛り上がります!

どんでん返しのどんでん返し。こういうところの演出、茶木ひろみ先生はすごく上手で

引き込まれてしまいます^^マンガの中で、こういう読者への裏切りがたくさん出てきて、

退屈せずに読み進めることができるんですね。

⇒展開が読む人を飽きさせない。茶木ひろみ先生の手腕がスゴイ「銀の鬼」マンガ立ち読みはeBookJapan!

【人を惨殺しては食べる島影先生。ふぶきはショックを受けます】

oni3

人を殺すことは、鬼にとってただの食事です。

しかも島影先生は、何百年生きているのか分からないくらい長寿で、

その間ずっと人間を捕食してきた。それを、ふぶきは「絶対にしてはいけない」と禁じます。

でも、「なぜ人間を食べてはいけないのか」を明確に説明できず、もどかしいふぶき。

2人は互いに惹かれあってはいるけど、この”食事”に関しては、ふぶきはどうしても譲れず、

激しく対立します。十年(とね)は言います。

「人間だって牛や豚を食べているじゃないか」と・・・。

何度も先生と決別しようとするふぶき。それを引き留める先生。いちおう先生も反省して、

鬼のクセに超甘党なため、チョコレートケーキで空腹を満たす日々です。

でも、やっぱり人間のほうが美味い・・・。

先生もかわいそうです。主食をむりやり絶っているワケですから。

それでも一緒にいる2人。これを転入生の近松くんは見とがめ、別れを勧めますが

2人はそれでも尚、一緒に人生を歩み始めます。

【それでも別れなかった2人だけど、ラストは衝撃】

sinsou

さまざまな苦難を経て、2人は一緒に生活するのですが、

ほかの登場人物が物語に深く絡んできて、ストーリーは複雑になっていきます。

ふぶきのストーカーが先生の正体を嗅ぎつけたり、先生が年増の女に監禁されたり、

ほかの鬼の存在が明らかになったり・・・。

ドラマティックな展開の末、ふぶきと島影十年は命を落とします。

しかし、その19年後、

2人の子供(?)のような忘れ形見の女の子が物語を引き継ぎます。

この女の子を、「ふぶきの元ストーカーが育てる」という大変な展開に・・・!

⇒ドキドキが止まらない!続きが気になる!「銀の鬼」無料立ち読みはeBookJapan!で

【「銀の鬼 目覚め」という続編が始まっています】

mezame

この「銀の鬼」に最近続編出ていたのをしって、衝撃を受けている私です。

名前は「銀の鬼 目覚め」。ふぶきの忘れ形見のような女の子が高校生になっています。

それを育てている、ふぶきの元ストーカーの男。

はたから見たら、娘に想いを寄せるヤバイ人です。

この続編は、未完結なのかな?茶木ひろみ先生がお忙しいとか・・・。

私を含め、ファンの方は気持ちがザワついて仕方ないですよね><

電子書籍で出ているので、続きが気になっている方は是非。⇒eBookJapan!へ


スポンサード リンク


当サイト人気記事! アメーーク!!でマンガ芸人達がおススメしていた作品まとめ

【閲覧注意作品】 衝撃の女郎の物語・・・最後まで苦しい「親なるもの断崖」
電子書籍サイト徹底比較
スマホやPCでマンガを読むなら?
 ⇒ 当サイトで人気の電子書籍4サイトを料金や口コミで徹底比較!必ず気に入るサイトがある☆

比較なんて面倒だ!という方は電子書籍の最大手「ebookjapan」にしておけば間違いなし!
「ほとんどの作品が無料試し読み可能」
「1冊づつ購入可能」
「お得なキャンペーンが多すぎ!」
「ポイントが貯まってまた買える!」
「マニアックな作品も多数あり!」
「雑誌、写真集、小説なんでもあり!」
って感じで初めて使う方でも、探している漫画がある方でも、このサイトだけで十分満足できちゃいます。 button_001
スポンサー リンク

現在のページTOPへ

【PROJECT6】ホームへ