「ドラえもん」深イイ話~のび太が亡きおばあちゃんに会いに行く話

♥ライターちゆゆんです♥

⇒懐かしいドラえもんをもう一度「ebook japan」で♪立ち読み完全無料!

【数ある「ドラえもん」の話の中でも忘れられない!おばあちゃんのお話】

ドラえもん。この1巻の表紙、懐かしいです。

何回読んでも面白い、色あせないのがスゴイ。

けっこう怖いストーリーもあったりする(「バイバイン」とか)んだけど、

すごく泣けるストーリーもチョイチョイ挟んでくるからあなどれない(笑)。

「のび太が0点とってママに怒られてジャイアンにいじめられてスネ夫に自慢されてしずかちゃんにいいカッコしたくてドラえもんに泣きつく」

ばかりの話じゃないトコがスキです(長い)。

 

ドラえもんは、時間軸を行き来できるのが、ユメがあってイイ。

未来は見たくない(見ちゃうとつまんないし)んだけど、

過去に戻って逢いたい人はたくさんいますよね。今はこの世にいない人とか。

私もタイムマシンで亡くなった人に逢いに行きたいです。幽霊でもいいから。

じっさいにのび太は、いつでもやさしかった亡きおばあちゃんのことを思い出し、

逢いにいきます。うらやましい。

⇒懐かしいドラえもんをもう一度「ebook japan」で♪立ち読み完全無料!

「ドラえもん」の名作回『おばあちゃん大好き』というお話。ひざまくらののび太が涙を誘う


すぐ弱音を吐く泣き虫のび太。かわいいです。

こういう「生きてるのがいやになっちゃった」日には、

子供の頃可愛がってくれた、今は亡き身内のことを思い出しちゃうんですよね、なんでだろう。

私もココロがくじけそうなときは、亡き祖父母を思い出します。

両親にしかられてもなぐさめてくれる、

最後の砦(?)のような温かい存在ですよね、祖父母って。

幼稚園のときに亡くなってしまった、のび太のおばあちゃん。

手には、のび太がボロボロにしたクマのヌイグルミ。

何度もつくろってくれています。

さて、このおばあちゃん、未来から来た大きなのび太のことを信じてくれるんでしょうか。

ドラえもんコミックの4巻に、このお話が載っています。

とにかくもうむせび泣き。自分に置き換えて涙する人は多いでしょう。

ダメダメなのび太でも、受け止めてくれるおばあちゃんの大きな存在。

ああ、ダメだ・・・何回思い出しても・・・!。・゜・(/Д`)・゜・。

さいきん涙もろくていけない。

そういえばこの「おばあちゃんのお話」、

映画化されたみたいですね(泣いてしまうので私はムリ)。

⇒懐かしいドラえもんをもう一度「ebook japan」で♪立ち読み完全無料!


スポンサードリンク



当サイト人気記事! アメーーク!!でマンガ芸人達がおススメしていた作品まとめ

【閲覧注意作品】 衝撃の女郎の物語・・・最後まで苦しい「親なるもの断崖」
電子書籍サイト徹底比較
スマホやPCでマンガを読むなら?
 ⇒ 当サイトで人気の電子書籍4サイトを料金や口コミで徹底比較!必ず気に入るサイトがある☆

現在のページTOPへ

【PROJECT6】ホームへ