「中華一番!」料理漫画の金字塔!マーボー豆腐対決の回がスキ

♥ライターちゆゆんです♥

⇒ノリノリ中華料理マンガ!「中華一番!」ならebook japan!

【マガジンで連載を楽しみにしていた料理マンガ「中華一番!」巻頭カラー多し】

「中華一番!」連載が楽しみでした。

チョイチョイ中国語の漢字が入ってくるのがツボでした。

「バージャオ、カンツァオ、スージャオ・・・」

中華料理ならではの薬味なんかが中国語で出てくると、

本格派っぽくてワクワクします。


この主人公「マオ」みたいに、”まだまだヒヨッコ”オーラを出してる少年が、

青年の宿敵に「まさかボウズ・・・あの大技を・・・!?」

つぶやかせて恐れおののかせる展開が大好きです。

また、腕に自信のある料理人が、主人公の店の看板破りに来る展開も大好き。

「中華一番!」はまさにそういう王道展開で楽しませてくれます。

c4出典 http://www.ebookjapan.jp/

料理の湯気とか、滴る肉汁とか、すごくおいしそう・・・!

読んでると、中華料理が食べたくなってくる。

料理を食べるお客さんや審査員のみなさんが「ハフハフ・・・」とか言いつつ

辛ウマな表情をオーバーに表現するもんだから、

食後に読んでもまたおなかが空いてくるという困ったマンガでした。

⇒ノリノリ中華料理マンガ!「中華一番!」ならebook japan!

【「中華一番」は笑いドコロも混ぜてくる。シリアスなのに笑っちゃう】

c5出典 http://www.ebookjapan.jp/

首から巨大な菜包丁を2本もかけて、脅しをかけてくる宿敵(ライバル)。

ハダカに包丁ヌンチャクとかちょっとイッちゃってますけど、

こういうのもオオマジメに描かれてて大好きです。

たまに「格闘漫画ノリ」になってるところもステキです。

c7出典 http://www.ebookjapan.jp/

「中華一番!」に出てくる料理は、

わりと料理マンガの中ではマトモなメニューが多い。

たまに妙なメニューや裏技を混ぜてきたりもしますけど、

キホン、どれもおいしそう♪

c6出典 http://www.ebookjapan.jp/

「完成了!」(できたぜ!)。

基本、日本語会話なのに、ここぞというときは中国語なんですよね。

見た目、油っぽいギトギトの中華料理でも、

食べたらじつは酸味が隠されていて、

爽やかな食感だったりする。そういう隠しテイストもLOVE。

⇒ノリノリ中華料理マンガ!「中華一番!」ならebook japan!

【辣(ラー)・香(シャン)・色(スー)・湯(タン)・麻(マー)・・・あと一つの極意】

c8私が好きなのは、「麻婆豆腐対決」のシーン(どの巻だっけ?)

主人公のマオ少年は、中国の本格「四川風麻婆豆腐」対決に挑みますが、

その極意“五味一体”「辣(ラー)・香(シャン)・色(スー)・湯(タン)・麻(マー)」のほかに

もう一つの要素を考えるよう指示されるんです。

でも、マオの考えた「あと一つ」と、敵の考えるソレとはベツモノでした。

さて、どっちが正解なのか・・・!?

ちなみに、この”五味一体”の極意、

「中華一番!」の作者さんが創作したものと勘違いしてたんですが、

これ、実在のモノだったんですね!

私もヘタながら麻婆豆腐をよく作るのですが、

この”五味一体”ならぬ“六味一体”の極意を唱えながら作っています。

マオのマネをして「辣(ラー)!そして香(シャン)!」

とか叫んでみると楽しいです。

⇒麻婆豆腐の極意とは!?「中華一番!」ならebook japan!


スポンサードリンク



当サイト人気記事! アメーーク!!でマンガ芸人達がおススメしていた作品まとめ

【閲覧注意作品】 衝撃の女郎の物語・・・最後まで苦しい「親なるもの断崖」
電子書籍サイト徹底比較
スマホやPCでマンガを読むなら?
 ⇒ 当サイトで人気の電子書籍4サイトを料金や口コミで徹底比較!必ず気に入るサイトがある☆

現在のページTOPへ

【PROJECT6】ホームへ