「青年マンガ」の記事一覧(2 / 5ページ目)

「神の雫」ワインに詳しい人、これから詳しくなりたい人にもオススメ

料理マンガ 職業・ビジネス漫画 マンガ・コミック 2000年代 2010年以降 受賞作品 青年マンガ

親しみやすい主人公と周辺人物 ワインをテーマにした漫画は数多くありますが、幼い頃から英才教育を受けた天才ソムリエであったりすることも多いですよね。 それに用語が難解であったり知識ばかりが先行する頭でっかちな内容がハードル・・・

「軍鶏」殺され続ける人生に空手をもって抗った一人の男

アクション・バトル漫画 2000年代 2010年以降 青年マンガ

  軍鶏というタイトルにこめられた意味 作品のタイトルの通り、主人公のナルシマリョウは決して体格や才能に恵まれているわけではありません。 頭脳こそ優れていますが体格は日本人としては標準的、むしろ細身であると言っ・・・

「王様の仕立て屋」で紳士服=スーツのいろは、大人の装いを知ろう

職業・ビジネス漫画 マンガ・コミック 2000年代 2010年以降 青年マンガ

知っているようで意外と知らない紳士服のルール 日本では一般的には紳士服=スーツというとサラリーマンの着る服というイメージですよね。 基本的にはビジネスマナーに反していなければOKだという風潮ですよね。 特にこだわりは薄く・・・

「ハレ婚。」もう既婚者に遊ばれないと決意したヒロインだけど…!?

男性向けマンガ 女性向けマンガ 恋愛マンガ ギャグ・コメディ漫画 大人コミック 女性マンガ 笑いたい人 ハラハラドキドキしたい人 マンガ・コミック 系統別作品 青年マンガ

⇒成り行きで三人目の妻に迎えられてしまった主人公、さてどうなる?立ち読みはeBookJapan(無料) 【ハレ婚=ハーレム婚!すごい設定の漫画発見】 漫画「ハレ婚。」。 作者のNON氏、なんと女性(!)。 なので、丁寧な・・・

リアルな総合格闘技マンガ、オールラウンダー廻が面白すぎる。

スポーツ漫画 マンガ・コミック 2000年代 2010年以降 青年マンガ

今まで読んだ中で一番リアルな格闘マンガ 格闘技を扱ったマンガは数多くありますが、ここまでリアルな総合格闘技マンガというのはなかなかありません。 たとえばコンクリートを素手で砕くような超人的な能力を持ったキャラクターは出て・・・

東村アキコの爆笑マンガ「ひまわりっ〜健一レジェンド〜」のキャラの魅力

ギャグ・コメディ漫画 笑いたい人 マンガ・コミック 2000年代 2010年以降 青年マンガ

強烈キャラの連続!! とにかく個性的な人しか出てこない(笑) 主人公は著者の東村アキコで周りに翻弄されることが多いのですが、本人も相当なキャラクター。 基本的にはアキコの父・健一が奇想天外な言動や行動でアキコをイライラさ・・・

「亜人」の永井圭くんってサイコパス?性格が冷静沈着なだけ?

男性向けマンガ アクション・バトル漫画 SF・ファンタジー漫画 ヒューマンドラマ メディア化した漫画 衝撃作品のマンガ バトルアニメ SFアニメ ハラハラドキドキしたい人 真剣に考えさせられたい人 アニメ・メディア マンガ・コミック 系統別作品 受賞作品 少年マンガ 戦争マンガ 犯罪アニメ 犯罪マンガ 青年マンガ

⇒「この漫画が面白い2014」オトコ編に選ばれた「亜人」、展開の読めなさがゾクゾク!無料立ち読みはeBookJapan! 【漫画「亜人」の主人公・圭くんはクズと呼ばれる少年】 「亜人」。またまた面白い漫画に出会っちゃいま・・・

バジリスクは原作「甲賀忍法帖」の魅力を見事に再現

歴史・時代劇マンガ メディア化した漫画 マンガ・コミック 受賞作品 青年マンガ

漫画版「甲賀忍法帖」との出会い パチンコに打ち疲れてマンガコーナーで休息した。 朝から長時間台の前で頑張り、負けも混んで疲れ切っていた。 そんな時に「バジリスク」という奇妙な題名の本を偶然に手に取った。 何と原作は山田風・・・

平野耕太独特の世界観が炸裂「ドリフターズ」

アクション・バトル漫画 SF・ファンタジー漫画 ハラハラドキドキしたい人 マンガ・コミック 2010年以降 青年マンガ

ドリフターズの魅力 物語としては、いわゆる主人公が異世界に飛ばされて、様々な事件を解決し英雄になっていくといったマンガではありがちなパターンのものです。 異なるのは平凡な主人公が異世界に飛ばされるのではなく、歴史上実在し・・・

「残響」という漫画がゾクゾク&ワクワク!高橋ツトムの新境地

男性向けマンガ アクション・バトル漫画 ヒューマンドラマ 衝撃作品のマンガ ハラハラドキドキしたい人 真剣に考えさせられたい人 マンガ・コミック 系統別作品 犯罪マンガ 青年マンガ

⇒この隣人と関わったことから、一線を越える主人公。その出会いは幸か不幸か?「残響」高橋ツトムeBookJapan!で試し読み♪(無料) 【生きている実感のない青年と、隣に住む老人・・・】 「地雷震」で有名な高橋ツトムさん・・・

ページの先頭へ

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.