「少年マンガ」の記事一覧

「今夜は月が綺麗ですがとりあえず死ね」ていうタイトル凄いな(笑)

男性向けマンガ アクション・バトル漫画 恋愛マンガ ギャグ・コメディ漫画 ホラー漫画 学園もの漫画 衝撃作品のマンガ 閲覧注意のマンガ 笑いたい人 ほのぼのしたい人 ハラハラドキドキしたい人 マンガ・コミック 系統別作品 少年マンガ 犯罪マンガ

マンガ「今夜は月が綺麗ですが、とりあえず死ね」。 もうこれ、タイトル買いしちゃいました。キレイな絵柄と、 男の子が手にした刃物とのコントラストに惹かれたのもあるけど、 タイトルがこれまた物騒すぎる! 「今夜は月が綺麗です・・・

漫画「ブラッククローバー」の主人公アスタと仲間との絆に感動!

アクション・バトル漫画 SF・ファンタジー漫画 感動したい人 ハラハラドキドキしたい人 マンガ・コミック 2010年以降 少年マンガ

出典:amazon.co.jp 魔法を使えない少年が魔法帝を目指す!?「ブラッククローバー」 「ブラッククローバー」は、週刊少年ジャンプで連載中の魔法騎士団の戦いを描いている漫画です。 主人公のアスタはなんと魔法を使うこ・・・

「将太の寿司」の見どころ紹介。寿司と涙と嫌がらせ?

料理マンガ メディア化した漫画 マンガ・コミック 1990年代 受賞作品 少年マンガ 食マンガ

マンガ「将太の寿司」とは 「将太の寿司」は、北海道・小樽の弱小寿司屋を実家に持つ少年・関口将太の寿司と涙と修行の物語である。 話のなかで、将太は幾度となくライバルと出会い、おおむねひどい嫌がらせを受けながらも寿司で勝負し・・・

『ジョジョ第四部』吉良吉影はなぜ

アクション・バトル漫画 ハラハラドキドキしたい人 マンガ・コミック 1980年代 1990年代 2000年代 2010年以降 少年マンガ

ジョジョの楽しみ方 私は『ジョジョの奇妙な冒険』というマンガが好きです。 このマンガ、週刊連載ということもあって、かなりライブ感があります。 つまり、その場で考えられた設定、後付け、のちのちの変更、矛盾、などがよく見受け・・・

ろくでなしBLUESの鬼塚の強さ、森田まさのりの天才具合

ギャグ・コメディ漫画 学園もの漫画 ヤンキー・任侠マンガ ハラハラドキドキしたい人 マンガ・コミック 1990年代 2000年代 少年マンガ

熱くなったマンガ「ろくでなしBLUES」 私が中学時代に本気で熱く読んでいたマンガ「ろくでなしBLUES」について熱く語りたいと思ってます。 簡単にろくでなしBLUESを語りたいです。 ろくでなしBLUESは簡単に言うと・・・

ネット発マンガ。ワンパンチで全てを解決してまうヒーロー「ワンパンマン」が熱い!

アクション・バトル漫画 メディア化した漫画 2010年以降 少年マンガ

どんな強敵でもワンパンチで粉砕する爽快感 主人公のサイタマは強い。というか本当に強すぎます。 そのため、ほぼ全ての戦闘がワンパンチで決着がついてします。 そのため戦闘シーンと言える場面はほとんどありません。 ですが、それ・・・

進化が凄まじいマンガ「黒子のバスケ」

スポーツ漫画 ハラハラドキドキしたい人 マンガ・コミック 2000年代 2010年以降 少年マンガ

週刊少年ジャンプで藤巻忠俊さんにより連載された、高校男子バスケットボールマンガ「黒子のバスケ」。 小説・アニメ化もされ、連載が終了した現在もジャンプネクストにて続編「黒子のバスケ-EXTRA GAME」が連載され、劇場版・・・

赤塚不二夫マンガの大スター、『おそ松くん』よりイヤミざんす

ギャグ・コメディ漫画 巨匠の作品 メディア化した漫画 笑いたい人 マンガ・コミック 1960年以前 受賞作品 少年マンガ

赤塚不二夫作品のスター、イヤミざんす 赤塚不二夫さんが生み出したマンガの数々のキャラクターの中でも、抜群の存在感を誇っているのがイヤミです。 『おそ松くん』で登場後、『もーれつア太郎』『天才バカボン』などにもしばしばゲス・・・

スラムダンクの「木暮公延」が名脇役な理由

スポーツ漫画 メディア化した漫画 青春に浸りたい人 ハラハラドキドキしたい人 1990年代 受賞作品 少年マンガ

    井上雄彦の不朽の名作、スラムダンクの名脇役「木暮公延」の素晴らしさ   常に存在感を消しつつも感動させてくる木暮公延というキャラクター 湘北の副キャプテンにして、通称メガネ君で有名な・・・

ページの先頭へ

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.