「花のあすか組!」東京23区を制すのは誰だ?極道ヤンキー抗争漫画

♥ライターちゆゆんです♥

⇒壮大スケールの東京ヤンキー抗争「花のあすか組!」無料立ち読み

【極道っぽい?硬派なヤンキーマンガ!「花のあすか組!」が懐かしい】

ロンスカ、短ラン、タイなし、ぺちゃんこの制カバン・・・。

この「花のあすか組!」が流行るにつれて、

こんなイデタチの女子中高生が爆発的に増えました。

姉がこのマンガにハマっていて、幼い私もこっそり盗み読みしてたんですが、

なんとも硬派なヤンキー漫画でした。

スケバン(死語?)を取り仕切る学校のウラ組織の間で、

東京23区を奪い合うというすごいストーリーです。

極道&政治ガラミな展開もあったりするので、ちょっとした女任侠モノになってます。

RPG要素もあり、アクション要素もあり、ゴシック要素もある、

単なるヤンキー漫画ではない、独特の雰囲気を持った漫画でした。

当時のヤンキーは、みんなこの「あすか」に憧れていました。

主人公「九楽あすか」。

ショートカットで肝の据わった、男装の麗人のような美少女です。

仲間思いで、非常に勇敢。降りかかった火の粉を軽やかにはらっていきます。

そんなあすかの人間性や強さを慕う人物が続々とあらわれて・・・?

⇒壮大スケールの東京ヤンキー抗争「花のあすか組!」無料立ち読み

【賛同するものたちが次々に傘下に入り、あすかの眷属は増えていく】

東京23区が東西南北に分けられ、

その地域を支配するグループ同士の抗争が繰り広げられます。

裏切りとか引抜きとかしょっちゅうです。

これらのウラ組織を陰で操るナゾの主要人物が、主人公あすかの目指すところです。

「ひばり様」と呼ばれる、まるでお蝶夫人のような縦巻髪の仮面の女。

このナゾの女に接触するまで、主人公あすかは、

ひばり様の美麗な側近たちの巧妙な仕掛けで、攻撃されまくります。

この貴族のようなリッチなひばり様の館、

いま思うと出資どころがナゾですが(記憶から抜けてるだけ?)、

当時オコサマだった私の目には、すごく華麗に映ったものです。

「大勢でツルんでいる人間ほど弱い」というのがこのマンガの定説だったので、

私は影響をモロに受けて、

「中学に上がったら、誰ともつるまないようにしよう」

心から誓ったものです(笑)。

⇒壮大スケールの東京ヤンキー抗争「花のあすか組!」無料立ち読み

【恋愛要素はほとんどなかったような?私の憧れは「トキ正宗」でした】

ホンモノの極道の総長「トキ正宗」。クールなイケメンです。

ワケあって、あすかの抗争にチョクチョク顔を出す人物。

「花のあすか組!」マンガには、ほとんど恋愛要素がないんだけど、

私はこの滅多に出てこないオトナの男性に恋焦がれてました。

この身なりで19才なんですけどね。あすかを目にかけてました。

最終巻。

なんだかすごい展開になってます。刑事事件ですね、これ。

ほんと、スケールが大きすぎるヤンキー抗争です。

ちなみに、私の生まれ育ったところは田舎で、ヤンキーが幅を利かせてたんですが、

こんなオシャレな抗争は見たことがありません。

せいぜいカツアゲくらいでした(ダサイ)。

ああ、もう一回読み返したくなってきました。「花のあすか組!」。

⇒壮大スケールの東京ヤンキー抗争「花のあすか組!」無料立ち読み


スポンサードリンク



当サイト人気記事! アメーーク!!でマンガ芸人達がおススメしていた作品まとめ

【閲覧注意作品】 衝撃の女郎の物語・・・最後まで苦しい「親なるもの断崖」
電子書籍サイト徹底比較
スマホやPCでマンガを読むなら?
 ⇒ 当サイトで人気の電子書籍4サイトを料金や口コミで徹底比較!必ず気に入るサイトがある☆

現在のページTOPへ

【PROJECT6】ホームへ