「借りぐらしのアリエッティ」を泥棒扱いするのは悲しすぎる…!

洗濯バサミみたいなミニクリップで、髪の毛を結わえる少女。

借りぐらしの好奇心旺盛な少女、”アリエッティ”のお決まりヘアスタイルです。

「小人のお話ってメルヘンで好き!」という女性は多いと思ですよね。

私もその一人。「小人の靴屋」とかもそうだけど、

目に見えない生き物がこっそり身近に存在しているなんて、ワクワクしちゃいます。

”借りぐらし”とは何のこと?あらすじ&ネタバレ

小人の一族である少女・アリエッティは、大きなお屋敷の地下に

パパとママと一緒に、ミニチュアハウスを作って暮らしています。

生活必需品は、お屋敷の中から少しずつ拝借しながら生きている。

だから”借りぐらし”なんですね。”仮暮らし”の言葉とも掛けているかもしれません。

借りぐらしというと「気楽でいいな」と思われそうですが、

人間に見つかったら、即お引越ししなくてはならない決まりです。

なので、小人は絶対に人間と接触してはいけない。

その禁忌を、アリエッティは破ってしまいます。

このお屋敷、じつは心臓病で療養中の少年の別荘なんですね。

少年の名前は「翔(しょう)」。物腰が柔らかくて優しい少年です。

ひょんなことから、アリエッティは翔に危ないところを救われてしまいます。

それから翔とアリエッティは、ことあるごとに接触。

本当はいけないこと。ですが、年の頃も近く、異種の生き物・・・。

つい気になってしまい、翔は小人を気にかけ、そっとお世話しようとします。

ですが、アリエッティは拒否し続ける。

屋敷の者は、なぜか小人の存在をなんとなく把握しており、

アリエッティと両親は存在がバレるのを恐れ、引っ越しを考え始めます。

翔は、屋敷にもともと置いてある立派なドールハウスの一部を

地下のアリエッティたちのおうちと無断で一部交換。

翔は、アリエッティから激しい怒りをかいました。

しかし話し合っているうちに、アリエッティは、翔が心臓が悪く、

もしかしたら手術で助からないかもしれないことを知ります。

未来の見えない翔と、減り続ける小人族の末裔、アリエッティ。

未来に期待が持てない二人。互いに「頑張ろう」と励まし合い、

お別れすることになります。恋愛ではないんだけど、

異種間ながら、互いの境遇に思いを馳せたり、共感したり・・・。

相手に不安を感じながらも、近寄って感情を行き交わしたことは、

2人だけの永遠のヒミツ。

アリエッティは、お屋敷周辺で出会った小人の仲間と

また新しい住まいを見つけに旅立ちます。・・という感じ。

細部は省きましたが、だいたいのあらすじです。

借りぐらしはいけないこと?「泥棒」という人も・・・

アリエッティたち小人の一族は、お屋敷のものを夜こっそりと盗みに行きます。

ですが、体のサイズがすごく小さいので、角砂糖1つでもかなりやっていける。

これを「やってることは泥棒じゃん」という人もいます。

ですが、人間だって自然界からさまざまなものを拝借して生きている。

似たようなものなのです。

また、アリエッティのことを「可愛いゴ●ブリ」という人もいますね。

たしかに見方によっては、そう取れそう。ですが、

Gのように病原菌を持つわけでもなく、人間のお荷物にならないよう気遣いつつ、

ほんの少しずつ持っていくだけです。おそらく人間も気づかないレベルの量。

我が家にもしアリエッティみたいなのが住んでいたとしても、

私はきっと角砂糖1つの減りに気づかない。

Gなんて呼ぶのはさすがに悲しい。どっちかというと”妖精”だと思いたい。

姿かたちは人間とまったく同じなんですから。

にしても、ほんとアリエッティはカワイイ。我が家にも住み着いてたらいいなぁ。


スポンサード リンク


当サイト人気記事! アメーーク!!でマンガ芸人達がおススメしていた作品まとめ

【閲覧注意作品】 衝撃の女郎の物語・・・最後まで苦しい「親なるもの断崖」
電子書籍サイト徹底比較
スマホやPCでマンガを読むなら?
 ⇒ 当サイトで人気の電子書籍4サイトを料金や口コミで徹底比較!必ず気に入るサイトがある☆

比較なんて面倒だ!という方は電子書籍の最大手「ebookjapan」にしておけば間違いなし!
「ほとんどの作品が無料試し読み可能」
「1冊づつ購入可能」
「お得なキャンペーンが多すぎ!」
「ポイントが貯まってまた買える!」
「マニアックな作品も多数あり!」
「雑誌、写真集、小説なんでもあり!」
って感じで初めて使う方でも、探している漫画がある方でも、このサイトだけで十分満足できちゃいます。 button_001
スポンサー リンク

現在のページTOPへ

【PROJECT6】ホームへ