ネタバレ注意!漫画「青の祓魔師」が誰でも楽しめる理由

漫画「青の祓魔師」読んでいて飽きない!誰でも楽しめる理由とは?

僕はこの漫画「青の祓魔師」を発売日からではなく、発売日から2年遅れぐらいで読んだので、古本屋で一気に10冊買って読もうとしました。

最初は3日ぐらいかけて読もうと思っていましたが、読んでいるうちにどんどんハマっていき、半日程度で読み切りました。

なぜそんなにハマることができたのか、それはストーリーの構成にあると思います。

まず、キャラは主人公の周りがほとんど男ですが、女キャラは非常にかわいいです。

なので読んでいてとても癒されます。

その次にギャグマンガ的なネタが多いところです。

一冊のうち平均すると6割がネタです。

なので、ストーリーを忘れてしまいそうだからと言って真剣に読む必要がありません。

とてもリラックスして読めます。

漫画「青の祓魔師」誰でも楽しめる理由!当て字が多いのでカッコいい!

「青の祓魔師」では当て字が非常に多いです。

ちなみにタイトルの「青の祓魔師」も当て字ですね。

紹介遅れましたが、「あおのエクソシスト」と読みます。

エクソシストとは一般的に霊媒師のことですね。

世界観が和風なので、難しい漢字にカタカナで当て字をしているというのが多いです。

青の祓魔師はキャラの描写も出てくる字も、どこか中二病を臭わせるような雰囲気があります。

なので、そういった年代が多い中高生にはとても合う漫画だと思います。

僕も青の祓魔師を読んでいて、客観的に見たらダサいけどなんか憧れるなあと思うシーンがいくつかありました。

非常に印象強かったです。

また、字体も非常にいいと思います。

普通の会話は読みやすい字体ですが、戦闘シーンになってくると全然違います。

くっきりとした字体で大きく絵ががれていたり、戦闘の技の特徴の癖が字にも表れていたりします。

読んでいて非常に楽しいです。

漫画「青の祓魔師」誰でも楽しめる理由!映画・アニメ化されていて気軽に見れる!

青の祓魔師はマンガだけではなく、アニメ化・映画化されています。

なので、マンガが苦手というひとでも青の祓魔師を楽しむことができます。

アニメ・映画共にマンガ通りの表現で描かれていて、非常に面白いです。

アニメ・マンガにほとんど触れたことのない人でも気軽に楽しめます。

なので、小さなお子様やあまり時間のないサラリーマンや主婦の方でも青の祓魔師を楽しむことができます。

幅広い世代に楽しめる作品というのが非常にいいと思います。

また、ゲーム化もされていて非常に面白かったです。

グッズ等も充実していて、非常に馴染みやすいと思います。


スポンサードリンク



当サイト人気記事! アメーーク!!でマンガ芸人達がおススメしていた作品まとめ

【閲覧注意作品】 衝撃の女郎の物語・・・最後まで苦しい「親なるもの断崖」
電子書籍サイト徹底比較
スマホやPCでマンガを読むなら?
 ⇒ 当サイトで人気の電子書籍4サイトを料金や口コミで徹底比較!必ず気に入るサイトがある☆

現在のページTOPへ

【PROJECT6】ホームへ