【恐怖】漫画「悪魔を憐れむ歌」1巻◆ざっくりなあらすじ

⇒箱状に折りたたまれた死体・・・!グロ注意のサスペンス漫画「悪魔を憐れむ歌」立ち読みはeBookJapan!(無料)

【犯人と刑事が冒頭ですでに出会っている展開】

漫画「悪魔を憐れむ歌」(梶本レイカさん作)。

表紙&タイトルで心惹かれたのですが、買って損ナシ、マチガイナシ。

この漫画、犯人探しではなく、あらかじめ犯人が分かっているタイプ。

まだ2017年6月現在、1巻しか出ていないですが

すでに一冊だけでドキドキが止まりません。絵もすごいし読ませる展開。

刑事の阿久津(あくつ)は、「箱折(ハコオリ)殺人」なる連続殺人を追っています。

出典 http://www.comicbunch.com

箱に収められたように四角形に折りたたまれた死体。

DNAも歯型も分からないようにしてある遺体ばかりで、

捜査は難航。誰もがすでに触れたくないヤマを、

阿久津刑事は上から煙たがられながら、いつまでも追い続けています。

出典 http://www.comicbunch.com

いっぽう犯人は、上品な紳士の町医者・四鐘(しがね)氏です。

上の絵だと狂気的だけど、普段は腰の低い柔らかな人物。

咽喉分野専門医で、

箱折殺人の遺体の首の損傷があまりに特異なことから、

たまたま阿久津刑事からの訪問相談を受けることになります。

犯人と刑事は、いきなりここで出会ってしまうのです。

阿久津刑事はかつて妻に逃げられた典型的な仕事人間で、

自分の健康もあまり顧みないワイルド系。

喉の調子が悪いので、ついでに四鐘医師に軽く診察してもらっています。

その阿久津の喉の奥の形状に、異常なほど興味を示す犯人・・・。

咽喉専門医の犯人が「完璧だ」と絶賛する阿久津刑事の喉とは・・・?

⇒まさか連続殺人事件の相談相手が犯人だとは誰も思わない・・・!漫画「悪魔を憐れむ歌」立ち読みはeBookJapan!(無料)

【阿久津刑事は四鐘医師の元に忘れ物をした】

箱折殺人事件の解決が少しずつ進展を見せる中、

阿久津刑事は、四鐘医師から執拗に食事のお誘いを受けます。

どうやら免許証を医師宅に訪問時に忘れてきたようで、

取りに来るよう四鐘から仕向けられます。

(おそらくこれは、以前免許証を四鐘にスリ取られたため)

四鐘は阿久津刑事に、13世紀の異端審問の歴史を引き合いにしつつ

オカルト的な「悪とは何か」という問いかけをします。

興味を示さない阿久津は退屈げに聞き流しますが、

同じころ、阿久津を日頃目の敵にしている課長が

新しい箱折殺人の被害者であると判明。

そして1巻の最後、

署では謎の外国人が阿久津刑事のことを待っていました(初登場の人物)。

と、このあたりまでが1巻のざっくりしたあらすじです。

徐々に阿久津の近辺に、四鐘の魔の手が迫ってきてますね、怖いなぁ。

登場人物はそう多くなく、犯人と刑事の距離がだんだんと近づいていく、

その過程を読者がハラハラしつつ見守る展開となっています。

⇒2巻が待ち遠しい!まったく先が読めない・・・。サスペンス漫画「悪魔を憐れむ歌」立ち読みはeBookJapan!(無料)

 


スポンサード リンク


当サイト人気記事! アメーーク!!でマンガ芸人達がおススメしていた作品まとめ

【閲覧注意作品】 衝撃の女郎の物語・・・最後まで苦しい「親なるもの断崖」
電子書籍サイト徹底比較
スマホやPCでマンガを読むなら?
 ⇒ 当サイトで人気の電子書籍4サイトを料金や口コミで徹底比較!必ず気に入るサイトがある☆

比較なんて面倒だ!という方は電子書籍の最大手「ebookjapan」にしておけば間違いなし!
「ほとんどの作品が無料試し読み可能」
「1冊づつ購入可能」
「お得なキャンペーンが多すぎ!」
「ポイントが貯まってまた買える!」
「マニアックな作品も多数あり!」
「雑誌、写真集、小説なんでもあり!」
って感じで初めて使う方でも、探している漫画がある方でも、このサイトだけで十分満足できちゃいます。 button_001
スポンサー リンク

現在のページTOPへ

【PROJECT6】ホームへ