「赤ちゃんのホスト」いろんな人間の感情をくみ取るマンガこんにちは!

ライターの「えり」です。

育児マンガも最近ではたくさん出ていますが、今回紹介させてもらうのは

「赤ちゃんのホスト」

akacahn

赤ちゃんや小さな子供を預かる立場としての保育園が舞台のマンガです!

一見ホスト上がりのちゃらんぽらんな園長真面目な保育士さんのやり取りが

色々心に突き刺さるマンガです。

ホストと保育士の子育てマンガ「赤ちゃんのホスト」

色々省いてしまうと、ホストをやめて園長になった太郎さんが運営する

保育園でのお話。

グダグダ園長と保育士としてやる気いっぱいのニーナ(新名)。

すごく凸凹コンビというか、やり取りもギャグっぽいですが、

実績もない新園長から教えられることが多い!実は奥が深いマンガです。

保育士としてしっかりと赤ちゃんを見てあげたい!と思うニーナに対して、

実は大変なのは子供ではないと諭す。

実際に園にとって役に立っているのは保育士のニーナですが、

実質的なところではニーナに大事な事を諭してあげてる姿がたまりません!

ホストらしい赤ちゃんのあやし方もなかなか可愛らしいです(笑)

シャンパンコールでミルクを飲ませるのも新しい園長ですね!

 赤ちゃんのお迎え時間と保育士の事情

赤ちゃんを預かる保育士にとってのお迎え時間とは、

もちろん園にとっても重要ですが、

保育士ニーナにとってはちょっと別の感情があるんです。

自分もこの保育園に子供時代にお世話になっていたからでしょうか、

泣いている赤ちゃんを早く迎えに来てほしい!

何度言っても遅れてくるお母さんに対して

「赤ちゃんがかわいそう!」と不満が出てきてしまいます。

やさしい保育士さんとしては十分だけど、

大事なのは赤ちゃんだけではないと遠回しに助言してあげる園長すばらしい!

園長の言いたかった事を自分で理解したニーナは

保育士としてもすごく成長したんじゃないかと思います。

これが実は結構序盤の方の話なのですが、

いい話過ぎてここで既にこのマンガにはまってしまいました。

色々深いなぁ。。。と読んでいて感心してしまいます。

 保育士の仕事の必要さが伝わる人情マンガ

様々な赤ちゃん・幼児を預かるという現実でも大変な仕事保育士

もちろん視点は主人公の目線で進んでいくのですが、

園長によって、赤ちゃん以外の周りに目を向けることができます。

akachan2

誰が一番大変だとかは言えませんが、

保育士としてただ働くのではなく、

人間が相手という事で心情的なものや世間についても考えさせてくれるマンガ!

ぜひお薦めです!

 保育士と元ホスト園長のマンガ「赤ちゃんのホスト」無料試し読みができるサイトはこちら☆


スポンサード リンク



当サイト人気記事! アメーーク!!でマンガ芸人達がおススメしていた作品まとめ

【閲覧注意作品】 衝撃の女郎の物語・・・最後まで苦しい「親なるもの断崖」
電子書籍サイト徹底比較
スマホやPCでマンガを読むなら?
 ⇒ 当サイトで人気の電子書籍4サイトを料金や口コミで徹底比較!必ず気に入るサイトがある☆
スポンサー リンク

現在のページTOPへ

【PROJECT6】ホームへ