ドラゴンボールといえばやはりベジータ様!db_bejita

最強のサイヤ人の王、ベジータの強さ

ベジータが最初に登場したときの強さは恐ろしい以外の何物でもありませんでした。

桁違いの強さで地球の戦士達を次々と倒していきました。

そして厳しい修行をして強くなったはずの悟空でさえも全く歯が立たなかったときは、子どもながらに絶望したのを覚えています。

その後も常に悟空に負けずと成長して強さを求め続けるベジータは、敵味方の枠を超えてカッコ良い存在です。

戦いにおいては常に妥協しないその姿はまさにサイヤ人の王にふさわしいと言えるでしょう。

 

父としてのベジータの姿が巻き起こす感動

ベジータはブルマとの間にトランクスという子を授かります。

しかし、基本的には子育てには無関心で、自分の修行に励むばかりです。

トランクス自体もなかなか父にかまってもらえないことに不満を持っている様子です。

しかしながら、実はベジータは誰よりもトランクスのことを想っているのです。

その証拠として、セルにトランクスが殺されたときには、敵わないのが分かっていながらなりふり構わず向かって行きます。

また魔人ブウとの戦いでは、トランクスを守るために自らの命を賭したりする姿が描かれています。

自爆してまでトランクスを守ろうとしたベジータの姿には涙しました。

誇り高きベジータが、このようにときよりみせる我が子を想う行動は本当に感動モノです。

 

実はとってもお茶目なベジータ様

基本的にはプライドが高くてクールなベジータですが、ところどころでお茶目でかわいい姿を見せてくれます。

特に地球に住むようになってからは、戦いの順番を決めるのに本気でじゃんけんをしたり、突然ジョークを言ってみたり。

髭生やしてドヤ顔して娘に拒否られてショックを受けたり。

最近では神のご機嫌をとるために踊ってみたりと、色々な場面でそのお茶目さを発揮しています。

普段はクールだからこそ、そのギャップが良かったりしますよね。

そんなかわいいベジータ様の姿にはとても癒されます。

スポンサードリンク





当サイト人気記事! アメーーク!!でマンガ芸人達がおススメしていた作品まとめ

【閲覧注意作品】 衝撃の女郎の物語・・・最後まで苦しい「親なるもの断崖」
電子書籍サイト徹底比較
スマホやPCでマンガを読むなら?
 ⇒ 当サイトで人気の電子書籍4サイトを料金や口コミで徹底比較!必ず気に入るサイトがある☆

現在のページTOPへ

【PROJECT6】ホームへ